美しさに思わずテンションUP!まるでアートのような「AWOMB こころみ」の新感覚スイーツ

2019年2月21日 8:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

“手織り寿し”が人気の「AWOMB 烏丸本店」の隣にカフェ「AWOMB こころみ」が登場。季節のフルーツや寒天、木の実などをアート作品のように盛り付けた“手織り果子”を中心に、オリジナリティあふれるメニューがそろう。<※情報は関西ウォーカー5号(2019年2月26日発売)より>

華やかさにくぎづけ!体験する新感覚スイーツ

「手織り果子(かし)」(1944円)/AWOMB 烏丸本店

すべての画像を見る(3件)

古代の菓子や京都の碁盤の目をイメージ。オリジナルのクレープ生地や最中、白味噌のソフトクリーム“乳餡”を好みで組み合わせて味わう。

【写真を見る】「手淹れこーひー」(864円)は自分で豆をひき、ハンドドリップを体験できる/AWOMB 烏丸本店

「手織り果子が運ばれてきた瞬間、その美しさに思わずテンションUP!ガラスの器に盛り付けられたさまざまな食材とクレープ生地を用意された台の上で組み立てたり、湯飲みに入った“乳餡”と共に味わうなど、アレンジは自由。ひと手間かけてゆっくり味わう仕かけは非日常感たっぷりで楽しい!」(ライター油井)

築約100年の京町家の風情を生かした店内。1・2階にカフェがあるほか、1階では器などの生活用品や衣類の販売も行っている/AWOMB 烏丸本店

「ショップでは、カフェで使用している器や調味料、オリジナルスイーツ、AWOMBオリジナルの衣類などを販売。ここだけの体験をぜひ」とスタッフの松見 歩さん。

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:なし クレジット:可 コース:なし 予算:864円~

■AWOMB こころみ<住所:京都市中京区姥柳町189 電話:075-203-6811 時間:11:00~21:00(LO20:00) 休み:なし 席数:約20席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急烏丸駅、烏丸線四条駅より徒歩7分>

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る