神奈川ゆかりの美女がラーメン店を案内。26時のマスカレイド・吉井美優さんのLOVE麺は?

2019年4月20日 11:00更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
「豚骨と和風醤油の バランスが絶妙♪」

「豚骨と和風醤油の バランスが絶妙♪」
(C)撮影=齋藤ジン

すべての画像を見る(12件)

“ニジマス”の愛称で今人気急上昇中の5人組アイドルユニット「26時のマスカレイド」。そのメンバーの中でラーメン好きを公言しているのが吉井美優さん。

「今日で3日連続食べています(笑)。特に博多ラーメンが好きで、グループの中に福岡出身の子(リーダーの江嶋綾恵梨さん)がいるので一緒に食べに行ったりもしています。『湯や軒』さんはインターネットで見つけて、お母さんと一緒に食べに来たのが始まりです。おすすめは『八豚ら~麺』。和風ダシもしっかり効いていて、博多ラーメンとは違った豚骨スープが気に入りました。チャーシューもしっかり味が付いていておいしいです。あと何と言っても銭湯のようなお店の雰囲気がおもしろい! 何度も来たくなります♪」

【写真を見る】「来ました!」

【写真を見る】「来ました!」(C)撮影=齋藤ジン

「大きな提灯~♡」

「大きな提灯~♡」(C)撮影=齋藤ジン

「店内にマッサージ機? 動いた~!」

「店内にマッサージ機? 動いた~!」(C)撮影=齋藤ジン

「ナルト♡」

「ナルト♡」(C)撮影=齋藤ジン

「麺が長い~~」

「麺が長い~~」(C)撮影=齋藤ジン

「今日はこのあとオフなので、においは気にしません」

「今日はこのあとオフなので、においは気にしません」(C)撮影=齋藤ジン

「ランチサービスのマンゴープリン♡ 」

「ランチサービスのマンゴープリン♡ 」(C)撮影=齋藤ジン

煮干しなどの和ダシと豚骨スープを2対8でブレンドした「八豚ら~麺」(650円)。キレのある醤油ダレがスープを引き立てる。麺は細麺と平打ち麺から選択できる

煮干しなどの和ダシと豚骨スープを2対8でブレンドした「八豚ら~麺」(650円)。キレのある醤油ダレがスープを引き立てる。麺は細麺と平打ち麺から選択できる(C)撮影=齋藤ジン

大きな「湯や軒」看板と赤い提灯が目印

大きな「湯や軒」看板と赤い提灯が目印(C)撮影=齋藤ジン

店主の親戚が銭湯をやっていたこともあり、店内のインテリアの蛇口や体重計などはすべて本物

店主の親戚が銭湯をやっていたこともあり、店内のインテリアの蛇口や体重計などはすべて本物(C)撮影=齋藤ジン

■吉井美優(よしいみゆ)/1999年神奈川生まれ。2016年、読モBOYS&GIRLS×Zipperアイドルオーディションで結成された「26時のマスカレイド」のメンバー。今夏にメジャーCDデビューが決定

■ 麺屋 湯や軒(ゆやけん)/銭湯をモチーフにしたユニークな店内で、こだわりの無化調ラーメンが味わえる。「八豚ら~麺」(680円)のほか、和ダシと豚骨スープを7対3でブレンドした「三豚ら~麺」(880円)や風呂桶に麺を盛った「つけ麺」(780円)も人気。サイドメニューにはぎょーざ(350円)も。

住所:神奈川県川崎市中原区新城5-10-11 アルコープ1F  電話:044‐797‐6368  時間:11:30~14:30、17:30~23:30、日曜、祝日11:30~15:00、17:00~22:00(各LO)  休み:木曜・水曜、不定  席:16席(カウンター12、テーブル4) ※禁煙  駐車場:なし アクセス:JR線武蔵新城駅南口より徒歩3分【取材・文=河合哲治郎/撮影=齋藤ジン】

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る