【レポート】琥珀色のビールにクリーミィな泡…WalkerFriendsイベント「乾杯!ビアパーティ」@恵比寿

2019年6月19日 18:00更新

東京ウォーカー(全国版) 稲木圭祐

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

まだまだ独身ライフを満喫したいけど、気軽に誘える仲間がいなくて…という声にこたえて、「東京ウォーカー」では、満30-49歳の独身限定の“飲み遊びコミュニティ”『WalkerFriends』の会員を募集中だ。

そして本企画主催のイベントとして去る6/16(日)、恵比寿で「乾杯!ビアパーティ」のプレイベントが開催された。当日は17名の独身男女が参加。『ヱビスビール記念館』のツアーの後は、『ビヤステーション恵比寿』での親睦パーティへ!

ヱビスビールの奥深さを知ると、より一層おいしくなる

エビスビール記念館の歴史に思わず「うんうん」とうなずく

エビスビール記念館の歴史に思わず「うんうん」とうなずく

『ヱビスビール記念館』は、ビールにまつわる情報を体験して学ぶことができる施設。ツアーを案内してくれるのは、ヱビスビールを知り尽くしたブランドコミュニケーターだ。

「恵比寿駅の名前の由来は、ヱビスビールの工場がかつてここにあったからなんです」「瓶ビールの王冠にあるギザギザの数は21個。物を固定するのは3点が最も安定するため、3の倍数になっています」など、エビスビールはもちろん、ビールにまつわる歴史やトリビアがいっぱい!

ツアー後半はいよいよ2種類のヱビスビールを飲み比べ。クリーミィな泡をつくるための注ぎ方をレクチャーしてくれる。トクトクトク……と注がれていく琥珀色のビールをみていると、思わずヨダレが……ゴクリ。

グラスに油分が付いていると泡ができにくいので、フライパンなどの油ものを洗うスポンジとは分けたほうがよいそう

グラスに油分が付いていると泡ができにくいので、フライパンなどの油ものを洗うスポンジとは分けたほうがよいそう

すべての画像を見る(4件)

プロが入れるビールは泡のきめ細やかさが違う!

プロが入れるビールは泡のきめ細やかさが違う!

ちなみにツアー料金は、ビール2杯試飲+おつまみ付きで一人500円!めちゃくちゃリーズナブルな価格なのである。

ツアー後は『ビヤステーション恵比寿』で乾杯!

見学後はガーデンプレイス内にある『ビヤステーション恵比寿』にてビールパーティ。専門スタッフが注ぐ本格的なビールと職人技が光るこだわりの料理が楽しめるお店。

この日のメニューは「日南鶏のレモンペッパーグリル」や「牛ロースのおつまみステーキ」など。ビールに合うんだこれが!

この日のメニューは「日南鶏のレモンペッパーグリル」や「牛ロースのおつまみステーキ」など。ビールに合うんだこれが!

「ビール、もう一つ追加で!」ー参加者はツアーでの試飲で勢いがついたのか、ピッチャーをお代りするペースも少し早め(笑)。当日はとても暑い日だったこともあり、その味も格別に感じられたハズだ。

今までのイベントで顔なじみになった参加者もおり、彼らがうまく会話をリード。集まっているのは30~50代の独身・男女なので、色々な経験をしていて趣味も多く、海外旅行や美味しいお店の話などで盛り上がる。「今度、その店連れてって!」など、テーブルのあちこちから、初対面同士でも楽しそうな会話や笑い声がこぼれ始めた。

「普段1人ではいけないツアーを堪能できた」「お料理のレベルが高くて満足!」

お酒や雑学にまつわるクイズがスタート。男女ペアの共同作業でクイズに回答し、優勝チームには『夏Walker首都圏版2019』がプレゼントされた。3万3,000円分のクーポンが付いたお得なムックだ。

そんなこんなで盛り上がり、名残おしいまま会は終了。最後はサッポロビールから特別に『復刻特製ヱビス』とオリジナルクリップのプレゼントもあり、参加者の喜ぶ声が聞こえてきた。

アンケートでは「お料理がおいしく最高でした!」「ツアーのレベルが高くて満足」「会社以外の人とは話す機会が少ないので新鮮な体験だった!」「集まった方々が良い人が多かったので楽しかった」といった嬉しい感想が。

東京ウォーカーでは、大人の飲み遊びコミュニティ『WalkerFriends』のメンバーを絶賛募集中!休日や週末を持て余している独身の皆様!どうぞ軽い気持ちで参加してみては?

【東京ウォーカー編集部】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る