ヨコハマおもしろ水族館で魚たちとハロウィンを楽しもう!

2019年9月3日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版) 岡部礼子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

横浜中華街の中にあるヨコハマおもしろ水族館で2019年9月14日(土)から、秋の特別展示「Halloween AQUARIUM 2019」が開催。

モンスターのような見た目で、ヒレを使って海底を歩く「ポルカドット」

モンスターのような見た目で、ヒレを使って海底を歩く「ポルカドット」

すべての画像を見る(3件)

ハロウィンにちなんで、おばけやモンスター、妖怪を連想させるユニークな魚たちを展示。魚たちと一緒に、一風変わったハロウィンが体験できる。

【写真を見る】ボロボロの布をまとったミイラのような「ボロカサゴ」

【写真を見る】ボロボロの布をまとったミイラのような「ボロカサゴ」

白い体色で一反木綿のようにニョロニョロ動く「モヨウタケウツボ」

白い体色で一反木綿のようにニョロニョロ動く「モヨウタケウツボ」

今回の展示では、全身が透けている魚や、ミイラ男のようなボロボロな布をまとったように見える魚、一反木綿のように怪しく揺らめく魚など、見た目のインパクトが強いものがいっぱい。

また、期間中は展示生物にちなんだ「おさかな3択クイズ」が出題され、正解するとハロウィンの景品がもらえるイベントも。ヨコハマおもしろ水族館で、ハロウィンを楽しもう!

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る