福岡の中華シーンに革新を起こす!次世代のネオ中華・福岡市東エリアの店2選

2019年11月9日 11:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「もっと気軽に、手ごろに」という思いで、カジュアルでモダンなスタイルを打ち出す、次世代の中華料理店にフォーカス。今回は、福岡市東区と粕屋町にあるおすすめの2店をご紹介。

カフェのような空間で本格派の小皿中国料理を「中華バル あおいくま」

中華バル あおいくま / (手前から)焼売とエビ蒸し餃子入りの、「おすすめ点心2種盛り」(6個入り 810円)、「つるんとワンタン」(6個入り 810円)、創作料理のエビの「甘辛にんにく醤油」(777円)

中華バル あおいくま / (手前から)焼売とエビ蒸し餃子入りの、「おすすめ点心2種盛り」(6個入り 810円)、「つるんとワンタン」(6個入り 810円)、創作料理のエビの「甘辛にんにく醤油」(777円)

すべての画像を見る(4件)

グランドハイアット福岡で料理人のキャリアをスタートさせ、料理長まで上り詰めた店主が営む「中華バル あおいくま」。ポピュラーな広東料理をベースに創作メニューを用意し、どれも小皿仕様。少しずついろいろな料理を味わってみよう。

中華バル あおいくま / オープンキッチンなので、高火力のコンロで調理する音、香りが食欲をかき立てる

中華バル あおいくま / オープンキッチンなので、高火力のコンロで調理する音、香りが食欲をかき立てる

[中華バル あおいくま]福岡県福岡市東区箱崎1-28-17 テアトル箱崎2F / 092-710-6117 / 18:00~24:00(LO23:30) / 日曜、第3月曜休み

地元の食材で作る創作チャイニーズ「ニューハナチャイナ 長者原店」

【写真を見る】粕屋町中華料理 ニューハナチャイナ 長者原店 / (手前から)「五目あんかけ焼きそば」(1296円)、彩りもきれいな、平日限定の「ハナチャイナ ランチ」(1458円)

【写真を見る】粕屋町中華料理 ニューハナチャイナ 長者原店 / (手前から)「五目あんかけ焼きそば」(1296円)、彩りもきれいな、平日限定の「ハナチャイナ ランチ」(1458円)

2019年3月、レストランバーからリニューアル。上海料理ベースの創作中華には粕屋町で採れた野菜や旬の食材をふんだんに使用している。前菜やデザート付きのランチは女性やファミリーに好評。

粕屋町中華料理 ニューハナチャイナ 長者原店 / カフェ風の店内。奥にはゆったりくつろげるソファ席があり、子連れでも安心

粕屋町中華料理 ニューハナチャイナ 長者原店 / カフェ風の店内。奥にはゆったりくつろげるソファ席があり、子連れでも安心

[粕屋町中華料理 ニューハナチャイナ 長者原店]福岡県糟屋郡粕屋町長者原東2-13-1 / 092-938-8886 / 11:30~14:30(LO13:45)、17:30~22:00(LO21:30) / 月曜休み(祝日の場合翌日休み)

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定や店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る