七輪で焼く本格炭火ジンギスカンを!神戸三宮の羊肉専門店「ひつじアンダーグラウンド」

2019年11月1日 8:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ひつじアンダーグラウンド」は、鮮度にこだわり、なるべくチルドの状態で仕入れた羊肉を七輪の炭火で焼きながら味わえるジンギスカン専門店。タマネギやニンニクなどジンギスカンと相性のよい野菜や自家製米は自社農園から届く。<※情報は関西ウォーカー(2019年23号)より>

七輪で焼く新鮮な羊肉をシンプルに塩で味わう!

AUS産 グレインフェッド ラム ロース(980円、手前)、 NZL産 ラム タン(880円、中央)、AUS産 グラスフェッド ラム 肩ロース(980円、奥左)/ひつじアンダーグラウンド

AUS産 グレインフェッド ラム ロース(980円、手前)、 NZL産 ラム タン(880円、中央)、AUS産 グラスフェッド ラム 肩ロース(980円、奥左)/ひつじアンダーグラウンド

すべての画像を見る(3件)

肉の鮮度がいいのでミディアムレアの焼き加減で食べるのがおすすめ。産地やエサによる味の違いも感じて。

【写真を見る】羊の骨と香味野菜でとったダシにスパイスを効かせたひつじのスープ(300円)/ひつじアンダーグラウンド

【写真を見る】羊の骨と香味野菜でとったダシにスパイスを効かせたひつじのスープ(300円)/ひつじアンダーグラウンド

「まだ専門店が少ない西日本で羊肉のファンを増やしたいとオープンしました。今まで苦手だった人にもぜひ挑戦してもらいたいです」と、店長の森保 宏さん。

フランスのワイナリーにある貯蔵庫をイメージした店内/ひつじアンダーグラウンド

フランスのワイナリーにある貯蔵庫をイメージした店内/ひつじアンダーグラウンド

店内は大人の隠れ家のよう。炭おこし場を暖炉風に作るなど、こだわりが感じられる。

「初めて食べたラムタンは牛タンよりも柔らかく、食感がプリプリとしていて思わずお代わりしたくなるおいしさ。新鮮で驚くほどクセもないので、最初はシンプルにヒマラヤ岩塩のみで味わうのがオススメです。あとはお好みで山椒や韓国唐辛子で味の変化も楽しんで。タレはご飯との相性が抜群です!」(ライター・ウエツキ)

■お店DATA/個室あり/飲み放題あり/クレジット可/コースあり/予算4000円~6000円

■ひつじアンダーグラウンド<住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-4-18 KMビルB1 電話:078-595-9545 時間:17:30~23:00(LO22:30) 休み:火曜 席数:32席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急神戸三宮駅より徒歩4分>

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る