アニメ化記念!埼玉県の東武動物公園で「BEASTARSアニメ化記念コラボイベント」開催中

2019年11月12日 19:11更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県南埼玉郡宮代町の東武動物公園で、12月29日(日)まで「BEASTARSアニメ化記念コラボイベント」が開催されている。

盛り上がる東武動物公園を訪れよう

盛り上がる東武動物公園を訪れよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

少年漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」で連載中の作品「BEASTARS」がTVアニメ化されるのを記念し、コラボイベントを実施。校外学習をテーマに、 主人公のレゴシ、ハル、ジュノ、ルイ、ジャック、ゴウヒンが遊園地のアトラクションで遊んでいるSDイラストが登場。オリジナルSDイラストは、遊園地にあるショップ「リトルキャビン」内にてパネル展示を行う。東武動物公園限定のアクリルキーホルダーなどのオリジナルグッズ、コラボフード「レゴムのたまごサンド」も販売するなど、様々なコラボ企画を実施する。

【写真を見る】描き下ろしイラストや限定グッズなど「BEASTARS」ファン必見のイベント

【写真を見る】描き下ろしイラストや限定グッズなど「BEASTARS」ファン必見のイベント

担当者は「きっと子供のころに家族で遊びに来た記憶が最後の方が多いと思いますが、アニメをきっかけに動物園に興味を持っていただけると嬉しいです。皆さまのご来園を心よりお待ちしております」と来場を呼びかける。

BEASTARSファンはもちろん、久しぶりに東武動物公園を訪れる人も楽しめる内容となっている。ぜひ12月29日(日)までに東武動物公園を訪れよう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る