ヨコハマおもしろ水族館で「海の中のクリスマス水槽」開催!

2019年11月8日 7:30更新

東京ウォーカー(全国版) 岡部礼子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

シーズンごとに趣向を凝らした展示が人気の、ヨコハマおもしろ水族館(神奈川県横浜市中区)。今年も水族館内と全水槽にクリスマス装飾が施される。

「海の中のクリスマス水槽」の特別展示

「海の中のクリスマス水槽」の特別展示

すべての画像を見る(6件)

クリスマスにちなんだ生物を集めた「海の中のクリスマス水槽」の特別展示や、巨大プランクトンゾーンをライトアップした「クラゲのキラキラ通り」などが登場。魚たちと、ちょっと変わったクリスマスを楽しもう。

サンタクロースカラーの魚が泳ぐ!

【写真を見る】“海の中のトナカイ”コンゴウフグ

【写真を見る】“海の中のトナカイ”コンゴウフグ

プレゼントを入れる靴下のようなシロボシアカモエビ

プレゼントを入れる靴下のようなシロボシアカモエビ

白い雪をイメージさせるスノーフレークオニキス

白い雪をイメージさせるスノーフレークオニキス

メインとなる「海の中のクリスマス水槽」の特別展示では、サンタクロースカラーの魚をはじめ、トナカイ、雪、靴下、プレゼントBOXなど、生物名や、見た目がクリスマスにちなんだ生物を集めている。期間中は151本すべての水槽にクリスマス装飾が施され、館内はクリスマス一色に。かわいい装飾の中で泳ぐ、魚や生物たちを観察できる。

キラキラ光るクラゲに、サプライズ企画も!?

クラゲたちもイルミネーションの光に照らされる

クラゲたちもイルミネーションの光に照らされる

大切な人へのメッセージやギフトを設置

大切な人へのメッセージやギフトを設置

「巨大プランクトンゾーン」の通路には、イルミネーションの装飾も。さまざまな光に照らされたクラゲたちの幻想的な様子を見ることができる。また、記念日や誕生日など、大切な人へのサプライズをしたい人にぴったりの“メッセージ企画”も実施。スタッフが協力して、館内や水槽の中にメッセージやプレゼントを内緒で設置する内容だ。

ヨコハマおもしろ水族館で、クリスマス気分を満喫して!

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る