2020年最新版!個性が光る京都オムライス4選

2020年2月14日 8:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

定番のふわとろオムライスや、卵のドレープが美しいドレスオムライスなど、京都で食べられる最新オムライスを集めました!<※情報は関西ウォーカー(2020年3号)より>

洋食充実で食事オンリーもOK「洋風バル ROTA」

「洋風バル ROTA」は、食事だけでも気軽に使えるバルの看板メニューとして、元バーテンダーの店長が独学で考案。宇治の卵「ひらがいたまごWABISUKE」で作るドレープは、見た目の美しさだけでなく味わいも格別。平飼い卵ならではの旨味をぜひ。

ドレスドオムライス(1000円)/洋風バル ROTA

ドレスドオムライス(1000円)/洋風バル ROTA

すべての画像を見る(18件)

甘めに仕上げたドミグラスソースをライスにも絡めることで味を統一。平飼い卵で作る半熟卵のトロッと感も絶妙。

【写真を見る】美しいドレープは温度が重要。バターを熱したら高温でいっきに/洋風バル ROTA

【写真を見る】美しいドレープは温度が重要。バターを熱したら高温でいっきに/洋風バル ROTA

カルボナーラ(800円)にも平飼い卵を使用。たっぷりのチーズでリッチな味わいに/洋風バル ROTA

カルボナーラ(800円)にも平飼い卵を使用。たっぷりのチーズでリッチな味わいに/洋風バル ROTA

レアチーズケーキ(400円)などスイーツもそろう/洋風バル ROTA

レアチーズケーキ(400円)などスイーツもそろう/洋風バル ROTA

「飼料にもこだわる平飼い卵のWABISUKEは生ぐささが全くなく、黄身が濃厚でオムライスにぴったり。ランチタイムはサラダ付きで提供しています」と店長の長岡里樹さん。

開放的な空間。ビルの2階にあり、窓から買物客でにぎわう新京極通が見下ろせる/洋風バル ROTA

開放的な空間。ビルの2階にあり、窓から買物客でにぎわう新京極通が見下ろせる/洋風バル ROTA

■オムライスDATA/具材:鶏肉、タマネギ 卵の数:2個 ライス:ドミグラスソースライス ソース:ドミグラスソース ボリューム:180~200g

■洋風バル ROTA<住所:京都市中京区新京極通六角下ル桜之町438-1 弁天堂ビル2F 電話:075-741-8859 時間:11:00~22:00(LO)、ランチ11:00~15:00 休み:不定休 席数:27席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急京都河原町駅より徒歩5分>

ふわふわ卵と濃厚ハヤシソースの大人な味わい「京都モダンテラス」

「ロームシアター京都」内のカフェ&レストラン。薪焼きのグリル料理をはじめ、京都の旬が堪能できる料理やデザートがそろう。京都の老舗「祇園八坂の八代目儀兵衛」のブレンド米を使うなど、人気のオムライスもこだわり満載!

きのこピラフのスフレオムハヤシライス(1400円)/京都モダンテラス

きのこピラフのスフレオムハヤシライス(1400円)/京都モダンテラス

グラナパダーノチーズ入りのふわふわ卵とハヤシライスとのバランスが絶妙。漬物とピクルス付き(11時~18時)。

楢の薪で焼き上げたハンバーグステーキ(1800円)/京都モダンテラス

楢の薪で焼き上げたハンバーグステーキ(1800円)/京都モダンテラス

洋梨と抹茶のパフェ(1400円)/京都モダンテラス

洋梨と抹茶のパフェ(1400円)/京都モダンテラス

西京味噌と黄粉のティラミス(800円)。西京味噌を練り込んだマスカルポーネを使用(各11時~18時)/京都モダンテラス

西京味噌と黄粉のティラミス(800円)。西京味噌を練り込んだマスカルポーネを使用(各11時~18時)/京都モダンテラス

「注文を受けてからスチームコンベクションオーブンで焼き上げることで、クリームかと錯覚するほど軽やかな口溶けに」と、ホールスタッフの石黒彩華さん。

日本を代表するモダニズム建築ならではの凛としたたたずまいと、開放的な空間が魅力/京都モダンテラス

日本を代表するモダニズム建築ならではの凛としたたたずまいと、開放的な空間が魅力/京都モダンテラス

■オムライスDATA/具材:マイタケ、マッシュルーム、シメジほか 卵の数:約1.5個 ライス:バターライス ソース:ハヤシソース ボリューム:約180g

■京都モダンテラス<住所:京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都 パークプラザ2F 電話:075-754-0234 時間:8:00~23:00(LOフード22:00、ドリンク22:30)、ランチ(コースのみ)11:00~15:00(LO) 休み:不定休 ※臨時休業あり 席数:100席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄東山駅より徒歩10分>

国内外から予約殺到の話題店「ザ・洋食屋キチキチ」

「ザ・洋食屋キチキチ」は、ファンキーな店主のパフォーマンスがSNS上で話題になり、国内外から予約が殺到。名物のオムライスは卓上でナイフを入れた瞬間に広がるふわとろ卵とビターなデミグラスソースが絶妙な味わい。見て、食べて満足できるひと皿だ。

ふわふわ卵の逆さオムライス(2700円)/ザ・洋食屋キチキチ

ふわふわ卵の逆さオムライス(2700円)/ザ・洋食屋キチキチ

水分の少ない米を使いパラパラに仕上げた香ばしいご飯の完成度も高い。同じ大きさにそろえた具材の食感もよく、最後までおいしく味わえる。

トロトロのタンがたっぷり入った超おすすめ!牛タンシチュー(3250円)/ザ・洋食屋キチキチ

トロトロのタンがたっぷり入った超おすすめ!牛タンシチュー(3250円)/ザ・洋食屋キチキチ

生野菜と和総菜が楽しめるサラダの盛合せ(1250円)は日替り/ザ・洋食屋キチキチ

生野菜と和総菜が楽しめるサラダの盛合せ(1250円)は日替り/ザ・洋食屋キチキチ

「毎週日曜15時に公式ホームページの予約スケジュールを更新しています。そこからの予約が確実。予約時間を過ぎるとキャンセル扱いになるので要注意です」と店主の幸村元吉さん。

パフォーマンスも楽しいカウンターは完全予約制/ザ・洋食屋キチキチ

パフォーマンスも楽しいカウンターは完全予約制/ザ・洋食屋キチキチ

予約なしでも当日並べば奥のテーブル席に座れる可能性もあり/ザ・洋食屋キチキチ

予約なしでも当日並べば奥のテーブル席に座れる可能性もあり/ザ・洋食屋キチキチ

■オムライスDATA/具材:鶏肉、タマネギ、シメジ、枝豆 卵の数:3個 ライス:デミグラスソースご飯 ソース:デミグラスソース ボリューム:180g

■ザ・洋食屋キチキチ<住所:京都市中京区材木町185-4 電話:075-211-1484 時間:17:00~21:00(LO20:10) 休み:不定休 席数:15席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:京阪三条駅より徒歩5分>

洗練された料理と空間が魅力「西洋酒樓 六堀」

「西洋酒樓 六堀」は、旬の厳選素材を使った洋食メインの料理がスタイリッシュな空間で楽しめる。洗練された風味が口の中に広がるオムライスは、ふわとろ卵を自分でカットできる演出も人気。硬めに炊いたバターライスで仕上げたチキンライスも旨い!

クラシックオムライス(1450円)/西洋酒樓 六堀

クラシックオムライス(1450円)/西洋酒樓 六堀

上質なステーキ肉のスネやスジ肉とタマネギだけで作るデミグラスソースはコクと甘味が格別。ディナーは単品(1650円)。

「ランチはプラス600円でポタージュと名物ポテトサラダ&マカロニサラダ付き、プラス800円でポタージュとドリンク付きにできます」とシェフの清水 正さん。

メキシコの建築家ルイス・バラガンのスタイルに着想を得たおしゃれな空間も魅力/西洋酒樓 六堀

メキシコの建築家ルイス・バラガンのスタイルに着想を得たおしゃれな空間も魅力/西洋酒樓 六堀

JR京都駅からも歩いて15分ほど/西洋酒樓 六堀

JR京都駅からも歩いて15分ほど/西洋酒樓 六堀

■オムライスDATA/具材:鶏肉、タマネギ 卵の数:3個(チーズ) ライス:チキンライス ソース:デミグラスソース ボリューム:180g

■西洋酒樓 六堀<住所:京都市下京区堀川通六条下ル元日町5 電話:075-354-8117 時間:11:30~15:00(LO14:00)、18:00~21:30(LO20:30) 休み:水曜、第2・4木曜 席数:72席 タバコ:禁煙 駐車場:9台(無料) アクセス:地下鉄五条駅より徒歩9分>

この記事の画像一覧(全18枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る