癒やしのスーパーグラドル川村ゆきえ「胸だけじゃなくて、お尻も見てほしいんです!」

2012年12月12日 12:42更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

テレビドラマや映画、舞台に出演し、女優としても活躍の場を広げるグラビアアイドルの川村ゆきえさん。都内で行われた最新DVD「ゆきコレ~Super Extra」の発売記念イベントに、編集部は潜入取材を敢行!

詰めかけたファンでいっぱいとなったイベント会場に、鮮やかなスカーレットのバルーンスリープワンピで川村ゆきえさんが登場すると、会場の温度は一気に上昇。司会者からの「『ゆきえちゃん』です!」の声に、「ちょ、ゆきえちゃんって(笑)。ガラでもない」と照れつつも「こんにちはー!」と親しみを込めた元気な挨拶でイベントがスタートした。

トークショーではDVDの見どころはもちろん、自身のデビュー10周年と誕生日を記念した、特別新年企画のバスツアー「川村ゆきえバースデー2013~みんなで伊豆にゆっきーツアー~」の発表や、2013年2月に出演する「現代狂言」についてなど、豊富な近況報告でファンを盛り上げた。

その後のジャンケン大会では、勝ち抜いたファンへのプレゼントとして、オリジナルレアグッズが彼女自身から手渡しされ、他にもお楽しみの撮影会や握手会など、終始、ゆきえさんとファンが親しく対話しながら進んでいく、アットホームなイベントとなった。退場の際には「ゆきえちゃんは帰るからねー!」と、手を振りながらステージを後にし、最後まで茶目っ気たっぷりでファンを喜ばせていた。

イベント後の取材で、本作「ゆきコレ~Super Extra」は、以前に発売されたDVD「ゆっきーアイランド」と「ラブラブ☆Happy!」の中から、惜しくも入りきらなかった未公開映像を集めた、正しく川村ゆきえさんのコレクションといえる作品であることを説明。「私のたくさんの衣装が楽しめます。お弁当で言えば、色々入った幕の内弁当って感じ。メイキングも、っていうより、メイキングしか入ってない!?みたいな。ごちゃ混ぜです(笑)。こういうDVDもありかな?」と、タイトル通りのコレクションであることをアピールした。

普段は見ることのできないプライベートショットが、水着シーンの合間に入っているなど、変わった構成が面白い作品になっている。他には、バニーガール姿や、舞台「戦国BASARA」出演のために始めたキックボクシングで鍛えたという、お尻が強調されたセクシーなシーンにも注目してほしいとのこと。「皆さん、胸ばっかり見てないで、お尻も見てください!」と、特にお尻の魅力について熱く語る一幕もあった。

帰り際、楽屋通路で一緒になった記者が「今日のイベントはいかがでしたか?」 と質問すると、「イベント中はいつも変顔になっちゃうんです。すぐに目を瞑ったりして。変顔してませんでしたか?」とはにかみ、何とも癒やされる表情を見せてくれた。華やかなミニワンピから私服に着替えた彼女も、やはり癒やしオーラ満載だった。

グラビアアイドルのみならず女優に狂言役者、狂言ではお笑いの原点にまで追及し活躍の場を広げる、川村ゆきえさんの最新DVD「ゆきコレ~Super Extra」は、ラインコミュニケーションズから2940円で好評発売中。「ファンが望んでくれる限り、グラビアのDVDも出し続けたいです」と語る、彼女のマニアックな映像コレクションは、ファンはもちろん、ファンならずとも見逃せない!

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る