あの魔物に会える!低予算な勇者ヨシヒコ展開催

2013年3月4日 12:55更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

国民的人気を誇る某冒険RPGへの斬新なオマージュ作品であり、低予算ならではの手作り感が話題となった深夜ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ。今回、DVD&Blu-ray BOX発売を記念して、3月1日(金)より「勇者ヨシヒコ展〜予算の少ないパビリオン〜」が池袋のサンシャイン60展望台で開催される。

勇者ヨシヒコシリーズとは、山田孝之主演で11年7月からテレビ東京系列で放送された人気ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」と、12年10月より放送された続編「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」のことである。

展示内容は低予算らしくパネル展示が多いが、ドラマで実際に勇者一行や仏が着用した衣装や小道具などの実物を見ることができる。いつもムラサキの肩にとまっていたペットの「キロ」、ヨシヒコが仏を見るのに使用していた3D眼鏡や、対魔王用装備の鬼神の兜など、劇中で見たあのアイテムがショーケースに並んでいる。

また、劇中のワンシーンをスチール写真にして展示。続編の第3話で着物姿に女装したヨシヒコとダンジョーの貴重な姿や、突然ミュージカル調になった第8話の名場面など、斬新だったドラマの内容を思い出し、思わず吹き出してしまう。

目玉は実際に劇中で使用したあの魔物たち!ファンなら誰もが知っているおなじみの魔物たちを特別に公開している。まずは入り口で、素材が段ボールっぽいところが気になるスライムたちとご対面。奥の魔物の森コーナーには、劇中に登場した様々なキャラクター、続編のラスボスキャラである皇帝などが勢ぞろいだ。
間近で見ると低予算と言いつつも、自分では作れないレベルのまずまずの出来映えに感心した。

他にも劇中の名台詞やメレブの呪文一覧の解説パネル、ヨシヒコの3D告知映像上映など、勇者ヨシヒコを振返られる展示が盛りだくさん!もっと知りたい人は3月22日(金)より発売の「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 DVD&Blu-ray BOX」(DVD 1万5960円、Blu-ray 1万9950円) を見直してみよう。【東京ウォーカー】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る