【連載「ポッター平井の激推しアイドル!」第14回】対バンイベントで進化を遂げる「スマイレージ」の笑顔の秘密とは?

2013年3月22日 14:52更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

前回のBerryz工房と同じく「ハロー!プロジェクト」所属の“日本一スカートの短いアイドルグループ”スマイレージは、2012年から、和田彩花(18)・福田花音(18)のオリジナルメンバーに、中西香菜(15)・竹内朱莉(15)・勝田里奈(14)・田村芽実(14)の2期メンバーを加えた6人体制となり、対バンイベントなどにも積極的に参加!3/20、umeda AKASOで開催された「日本縦断アイドル乱舞2013」でも、東京女子流・9nine・Cheeky Paradeと競演し、前半はクールなアッパーチューンを畳み掛け、後半は新曲&キラーチューンで超満員の会場を興奮の渦に巻き込み、その存在感を猛アピールしていました!

 そんな彼女たちは“日本一楽屋が賑やかなアイドルグループ”(ポッター平井調べ)でもあります。よくイベントの合間に、楽屋でラジオ番組用のコメント収録をさせていただきますが、スマイレージは特に賑やかで、笑顔が絶えません。「花音ちゃんがずーっと、ものまねをやってるんですよ。」(和田)。「私は一人っ子なので、家で話す人がいないから、日々しゃべれないストレスをみんなに発散しているんです!」と、その理由を語る福田ですが、新メンバーが加入してすぐ『タチアガール』のMV撮影の時、「福田さんがすごく面白くて。でもその時の笑わせ方って、私たち新メンバーの緊張をほぐそうとしてたんじゃないかなって思います。」(田村)。福田先輩、ええとこあるやん。

2009年4月に結成されたスマイレージは、2010年2月、スマイルのマイレージを貯めるというユニット名の由来にちなんで、期限までに<1万枚の笑顔の写真を集められればメジャーデビュー!>というミッションが課せられました。3/15に大阪・ミナミの三角公園付近で、メンバー自らが街を歩く人々などに声を掛け、笑顔の写真を集めた後、ABCにやって来ました!私も和田から「笑顔の写真を撮らせて下さい♡」とお願いされ、撮っていただきました。その前に自分でキャンペーンサイトに応募してたんですけどね。その結果、約1万6千枚の写真を集め、5/26に『夢見る15歳(フィフティーン)』で、メジャーデビュー!更に「第52回輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞!その瞬間、福田は腰を抜かしたかのように座っていたイスから滑り落ちて涙。和田も笑顔から涙に。私もテレビの生放送を観ていて、もらい泣きしました。彼女たちの頑張りが報われて良かったと・・・。

 受賞から2年以上、新体制となって1年以上が経ち、更なる飛躍を目指すスマイレージは、今年3/20、13枚目のシングル『旅立ちの春が来た』をリリース!今春、和田と福田は高校を、中西と竹内は中学を卒業するというタイミングにぴったりの春うたです。

 リーダーの和田に今後の抱負を聞いてみると、「ライブツアーをしたい!もちろん大阪にもたくさん来たいし、もっとスマイレージのことを広めたいです!あと、すっごく個人的なんですけど、大阪にある如意輪観音(にょいりんかんのん)を観たいです!」と、如意輪観音を熱く語る和田に、福田が「えっ?かのん?私?」と言い、和田が説明する観音様のポーズに合わせて福田もポーズ。観音様ならぬ花音様に、2期メンバーは大爆笑!

彼女たちはこうして、スマイルをマイレージしているのかもしれませんね。ちなみに、如意輪観音は、河内長野市の観心寺にあるようです。

≪スマイレージのおすすめ大阪グルメ≫

●道頓堀くくる JR新大阪駅店の「多幸重ね」(1000円)

福田「たこ焼きと、たこ飯のお弁当なんです!」平井「東京女子流さんも同じモノを・・・」全員「えーーーっ!」(驚く)福田「うれしい!」

【取材・文=ポッター平井】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る