スタバより初夏の甘酸っぱいストロベリーチーズケーキフラペチーノが新発売

2013年5月21日 13:07更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スターバックスコーヒーは、6月5日(水)から今夏第2弾の新商品として、ストロベリーチーズケーキをモチーフとしたフローズンビバレッジ「ストロベリー チーズケーキ フラペチーノ(R)」を期間限定で発売する。

この商品はニューヨークスタイルのデザートとしてもおなじみのストロベリーチーズケーキを元に、スターバックスならではのフローズンビバレッジで表現した、日本オリジナルのフラペチーノ。

香ばしいアーモンドを混ぜ込んだクリームベースの真っ白なフラペチーノに、やわらかい口当たりのチーズムースクリームをたっぷりのせ、フルーティーなストロベリーソースとサクサクのグラハムビスケット、砕いたアーモンドをふんだんにトッピングして仕上げた。そして、様々な食感の楽しさを一度に体験できるよう、専用のワイドストローを用意。

遊び心とデザート感溢れるフラペチーノを初夏にあわせてバージョンアップさせた、味や食感、見た目からもまるでストロベリーチーズケーキのような爽やかで贅沢なフレーバーだ。

また、同時発売の「レモンココナッツパイ」(400円)も爽やかな初夏にぴったりのデザート。サクサクのパイにレモンの果汁たっぷりのレモンクリームとまろやかな甘さのココナッツムースを合わた、黄色と白色の2層が見た目にもさわやかなケーキだ。レモンの酸味とココナッツの甘みをバランスよく仕上げた、さっぱりとした味わいを楽しめる。

スターバックス、夏の新作デザートの甘酸っぱい味わいを両方試してみて!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る