野菜を楽しもう!モスバーガーから菜摘シリーズなど新商品が続々

2014年3月9日 15:47更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

モスフードサービスは、4月1日(火)から8月下旬まで、全国のモスバーガー店舗(※一部店舗除く)で、バンズの代わりにたっぷりのレタスで具材をはさんだ「モスの菜摘(なつみ)」シリーズを発売。その他の新商品も続々と登場する。

昨年、5年ぶりに復活した同シリーズは、今年もレタスが旬を迎える季節に合わせて販売。「シャキシャキの美味しいレタスを味わっていただきたい」と、冷水でしめるなど、手間をかけて調理している。

今回の「モスの菜摘」シリーズは、モスの菜摘モス野菜オーロラソース仕立て(340円)、モスの菜摘テリヤキチキン(340円)、モスの菜摘フィッシュ(320円)、モスの菜摘海老カツ(370円)、モスの菜摘ロースカツ(360円)、モスの菜摘チキン(300円)の6商品だ。モスの菜摘モス野菜オーロラソース仕立ては、パティの上にオニオンスライス、モスオリジナルのオーロラソース、トマト、レタスをのせ、さらにオーロラソースをかけてレタスで挟んだメニュー。約120gとボリュームたっぷりの生野菜を使用しており、野菜の美味しさを存分に楽しめる一品となっている。

その他、モスバーガーでは、とびきりハンバーグサンド トマト&レタス(430円)をリニューアルして期間限定で販売。ミニトマトが美味しくなる時期を活かし、こだわり野菜の彩りサラダ さっぱり和風ドレッシング(220円)も新発売する。【Walkerplus】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る