関西に初出店!「妖怪ウォッチ」ショップで限定グッズを手に入れよう

2014年10月10日 15:21更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京駅で開催中の「妖怪ウォッチ」キャラクターイベントショップ「妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン」が、10月24日(金)より関西地区に初出店し、JR大阪駅構内のエキナカ商業施設「エキマルシェ大阪」に期間限定オープンする。

東京駅の店舗同様に、WEB抽選方式による事前予約・時間入替制となっており、「妖怪タウン」限定品やルーレットバトルなどの遊べる要素も盛りだくさん!「妖怪ウォッチ」の世界観を思う存分楽しめるはずだ。妖怪タウン限定のミニアトラクションには、「特別手配!妖怪キャッチ」(3回1030円)があり、挑戦すると結果に応じて「ジバニャンポストカード」「ジバニャンクッション」「オロチクッション」「ツチノコパンダ」(ショップ限定妖怪メダル)のいずれかが手に入る。

妖怪ウォッチ関連商品を取り揃えたグッズショップ「ヨロズマート」やフォトスポットなどで「妖怪ウォッチ」ワールドを堪能してほしい。さらに、「ヨロズマート」では、合計1030円以上のグッズ購入者限定で、「発見!妖怪タウン」限定データカードダス(全2種類)1枚がもらえる。他にも、はずれくじ無しの限定景品が当たる「妖怪ルーレットバトル」や「データカードダス 妖怪ウォッチともだちウキウキペディア」も用意。

先月再オープンした東京の店舗に続いて大阪出店を果たした「妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン」。まだまだ「妖怪ウォッチ」から目が離せない!【関西ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る