荒北が脱ぐ!「弱ペダ」箱学のちびぬいぐるみに胸キュン

2015年2月26日 13:07更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

テレビアニメ「弱虫ペダル GRANDE ROAD」のぬいぐるみキーホルダーに新商品が登場。「弱虫ペダル GRANDE ROAD ぬいぐるみキーホルダー(東堂&真波/新開&荒北)」(2体1セット/各税抜2400円)は、公式通販サイトのトムスショップで2月26日(木)より先行発売を開始。以降、アニメグッズ販売店などで順次発売予定だ。

同アニメに登場するキャラクターのちびキャラを、約130mmのぬいぐるみに再現したぬいぐるみキーホルダーシリーズ。

その第1弾では、総北高校自転車競技部のメンバーの内、小野田坂道、巻島裕介、鳴子章吉、今泉俊輔の4人を、ぬいぐるみに可愛らしくアレンジした。

シリーズ第2弾となる本商品では、総北高校のライバルである箱根学園のメンバーから4人がラインナップ。

エーススプリンターの新開隼人を始め、オールラウンダーの荒北靖友、天性のクライマーの真波山岳、箱根学園No.1クライマーの東堂尽八が、ちびキュンな姿を披露する。

ぬいぐるみは、第1弾と同様に上着を着脱できるので、上半身を裸にすることも可能だ。頭部に付属のボールチェーンをかばんなどに取り付けて、可愛くぶら下げよう!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る