着信音も!「FF13」の携帯きせかえツールの“究極度”

2009年9月26日 15:06更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今月8日、「FINAL FANTASY XIII」の発売が09年12/17(木)と発表され話題となったが、その発売日決定を記念し「ファイナルファンタジーモバイル」で、iモード向けコンテンツ「きせかえツール」の配信がスタートした。

その内容は、まさに本作の仕上がりの良さを予感させるようなもの。今作の主人公であるライトニングの素材をメインに、“待受画面”はもちろん、“ウェイクアップ画面”や“電波・電池アイコン”に至るまで、現在ドコモの携帯端末においてきせかえることが可能なすべての箇所へ、一括カスタマイズできるのだ。

魅力はなんといっても、FFのきせかえとしては初となる着うた(音)が装備された点。電話着信音はFFXIIIのバトル曲、メール着信音はヒナチョコボの鳴き声が楽しめる。また、FF、FFXIIIの持つ世界観や雰囲気を損なわないよう、各素材のデザインや色合いのバランス調整などにもこだわったという。

「『FINAL FANTASY』というブランドに恥じぬよう、モバイルコンテンツとしても携帯で表現しうる最大限の品質、クオリティにこだわって、制作をしています。本コンテンツの利用で、ゲームへの期待感がより高まってくれれば幸いです」と話すのはモバイル事業部・プロデューサー大津さん。

ほかにも、「ファイナルファンタジーモバイル」では“FINAL FANTASY XIII 特設サイト”を設置し、大容量でハイクオリティな着ムービーやメールツール、待受などのさまざまなコンテンツ(iモード/EZWeb/Yahoo!ケータイ)を配信中。きせかえツールに収録されている「バトル曲」の配信などを、こちらでも来月初めに配信予定で、今後も新コンテンツが続々登場するという。本編の発売を前に、一足早く、FFXIIIの世界観を堪能してみては。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全19枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る