このイベントは終了しました。岡山県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

新収蔵品展

開催期間

2023年12月15日(金)~2024年4月7日(日)
休み:月曜、2023年12月27日(水)~2024年1月4日(木)、1月9日(火)、2月13日(火) ※1月8日(祝)、2月12日(振休)は開館

開催時間
9:30〜17:00
最終入館16:30
場所
中国 岡山県 新見美術館
最寄り駅
新見駅(岡山県)
田渕俊夫《明日香心象 好日》2017年 新見美術館所蔵

新たに収蔵された日本画と書を展覧

近現代の日本画、現代の書を中心に、新見美術館が近年新たに収蔵した作品を公開。2022年度に寄贈された総社市出身の書家である高木聖鶴(たかぎせいかく)の作品、101歳まで生涯にわたって精力的に創作を続け自然の空気感までも描き出した鈴木竹柏(すずきちくはく)の日本画、現代日本画壇の重鎮である田渕俊夫による趣深い風景画などが飾られる。高い技術力や洗練された色彩で表現された作品の数々が楽しめる内容となっている。

見どころ

日本美術院の理事長を務め、2023年に優れた芸術活動の功績者のみが選出される日本芸術院会員となった田渕俊夫の新収蔵作品も展観。情緒的でどこか懐かしさも感じられる美しい風景画は一見の価値あり。

[公式サイトなど、新収蔵品展の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
岡山県の天気
本日26℃9℃
明日24℃9℃

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。

タグ・カテゴリ

最寄り駅のイベントを探し直す

  • 新見駅(岡山県)

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

  • JR姫新線(佐用~新見)
  • JR伯備線
  • JR芸備線

エリアやカテゴリで絞り込む

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

この時期に人気のスポットやイベントが濃縮された季節特集

いちご狩り特集

いちご狩り特集
【中国】

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド

お花見ガイド【中国】

中国の桜名所、お花見スポットをご紹介。桜祭りや夜桜ライトアップなどお花見に役立つ情報が満載!

CHECK!中国の今見頃な桜名所はこちら

GW特集2024

GW特集2024【中国】

ゴールデンウィーク期間中に開催する中国のイベントを大紹介!エリアや日付、カテゴリ別で探せる!

ページ上部へ戻る