仁比山神社の紅葉

終了間近

11月中旬~12月上旬

場所
九州 佐賀県 仁比山神社
  • 紅葉したモミジがトンネルのように参道を彩る
    画像提供:神崎市役所商工観光課

参道をモミジが染める1000年以上の歴史を誇る神社

729(天平元)年に京都松尾明神の分霊を安置したことに始まるとされる、1200年以上の歴史を誇る神社。古くから農業の神、山の神として崇敬され、 山王(さんのう)さんの名で親しまれている。紅葉の名所として広く知られており、例年11月中旬から12月上旬はモミジが参道を真っ赤に染め上げる。また11月15日(金)から23日(土・祝)までの9日間は、隣接する国指定名勝の九年庵が一般公開される。

見どころ

境内が真っ赤なモミジで色づくさまは見事だ。

[公式ホームページなど、仁比山神社の紅葉の詳しいイベント情報を見る]

開催場所
佐賀県の天気
本日10℃5℃
明日13℃5℃

※自然災害の影響を受けたエリアでは、道路の通行止めが発生したり、営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各施設・各スポットに確認の上、おでかけください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】佐賀県 × 紅葉

佐賀県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る