恐竜イベント

恐竜イベント

恐竜の化石などを展示した展覧会や、まるで生きているかのようなリアルな動きの恐竜が登場するライブショーなど、恐竜について楽しんで学べるイベントを紹介

恐竜とは?

恐竜とは、中生代(約2億5000万年前~6600万年前)の三畳紀・ジュラ紀・白亜紀に生息していた爬虫類のひとつ。英語のダイナソーは、ギリシャ語の「恐ろしい」と「とかげ」を組み合わせた言葉。白亜紀末に地球規模の大量絶滅が起こったとされ、その原因は隕石衝突説が最有力である。現在に至るまでに、数多くの種類の恐竜化石が南極大陸や北極圏などの世界各地で発掘されている。

恐竜の主な種類

上下の顎に鋭い歯がある肉食恐竜のティラノサウルスや、鼻角と2本のツノを持つトリケラトプス、首の長い草食恐竜のブラキオサウルスなどの種類が広く知られている。近年では、地上最大の全長37m以上だったといわれる大型草食恐竜、パタゴティタンの化石も発見された。また、映画『ジュラシック・パーク』シリーズで「ラプトル」と呼ばれ親しまれたヴェロキラプトルや、背中が特徴的な剣竜類のステゴサウルスも知名度が高い。

恐竜の展示イベント

近年では、老若男女が楽しめる恐竜の展示イベントがさらに人気に。中でも注目の「恐竜 博2019」には、恐竜温血説と鳥類の恐竜起源説のもととなったデイノニクスのホロタイプ標本が初来日。さらに、40年以上もの間“謎の恐竜”とされてきたデイノケイルスの実物化石や、日本の恐竜では最大の発見と話題になった「むかわ竜」の復元骨格など、世界初公開も含めた貴重な展示がそろった。そこで、監修を行う恐竜学者の真鍋真氏に直撃インタビュー。”恐竜イベント”の人気の秘密や見どころ、恐竜研究にかける想いを語ってもらった。お話の中で、「恐竜が私たちを魅了し続ける理由」が明らかになってきた。

全国の恐竜展示一覧:今日2019年12月6日(金)開催

全1件中1〜1件

  1. 1

1/ 1(全1件中1〜1件)

特集

ページ上部へ戻る