モエレ沼公園

  • 駐車場あり

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 海の嵐を表現するプログラムが魅力の海の噴水
    画像提供:モエレ沼公園

  • 夜はライトアップされ噴水が様々な色にきらめく
    画像提供:モエレ沼公園

  • モエレ山は地域のランドマークになっている
    画像提供:モエレ沼公園

  • ガラスのピラミッドは自然とアートが融合した公園のモニュメントの1つ
    画像提供:モエレ沼公園

  • 水と石の広場であるアクアプラザでは脚を水に浸して涼むこともできる
    画像提供:モエレ沼公園

北海道の天気
本日1℃-4℃
明日1℃-5℃
住所

北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1[地図]

アクセス

【電車】札幌市営地下鉄環状通東駅からバスでモエレ沼公園東口下車、公園中心部まで徒歩10分 【車】JR札幌駅周辺から約40分

営業時間

7:00~22:00 入園は21:00まで

定休日

なし

各施設は別途定休日あり

駐車場

1500台  無料

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 011-790-1231 モエレ沼公園管理事務所
[公式ホームページなど、モエレ沼公園の詳しい施設情報を見る]

最大25mまで噴き上がる迫力満点の噴水が魅了

世界的な彫刻家、イサム・ノグチが「公園全体を1つの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに基本設計を行って造られた札幌市の総合公園。広大な敷地には幾何学形態を多用した山や、高さ25mまで噴き上がるダイナミックな水の彫刻である海の噴水、イベントなども開催されるガラスのピラミッド、遊具エリアなどが点在し、自然とアートが融合した美しい景観を楽しめるのが特徴だ。春は桜、夏は水遊び、秋は紅葉、冬は一面の雪景色の中でクロスカントリースキーなど四季折々の魅力を満喫できる。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

モエレ沼公園の見どころ&楽しみ方

北海道札幌市東区にある総合公園「モエレ沼公園」。世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチが、「全体をひとつの彫刻作品とする」をコンセプトに基本設計し、1982年(昭和57年)に着工、2005年(平成17年)にグランドオープンした。広大な敷地には幾何学模様をモチーフにした山や噴水、遊具などの施設が並び、自然とアートが融合した美しい景観が楽しめる。そんなモエレ沼公園の魅力を紹介しよう。

2021年9月2日 17:28

【コロナ対策情報付き】モエレ沼公園の見どころを紹介!ガラスのピラミッドなどイサム・ノグチのアートに感動

タグ・カテゴリ

北海道スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

ページ上部へ戻る