実はとっても奥が深い小倉トーストの作り方! 名古屋モーニングの大定番

2020年4月29日 18:42更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

外出自粛の呼びかけと共に急速に広まったのが在宅でのテレワーク。毎日の通勤から開放され、ゆっくりと朝ごはんを取れるようになったという方も多いのではないだろうか。そんな朝のひと時にぴったりなのが小倉トースト。サクッとしたトーストの食感にあんこの上品な甘さとバターの塩気のハーモニーがたまらない、代表的名古屋めしの一つである。

本記事では、名古屋めし専門料理研究家のSwindが名古屋の喫茶店を食べ歩いたうえで考案した「老舗喫茶店風の本格小倉トースト」の作り方を紹介する。3つのポイントを守るだけで劇的においしい小倉トーストができあがるので、ぜひ試していただきたい。

実は3タイプある小倉トースト。その原点のスタイルは?

小倉トーストが生まれたのは大正時代。100年以上の歴史を持つハイカラメニューだ

名古屋の喫茶店で食べられる小倉トーストには、大きく分けて3つのタイプがある。

その中で最も一般的にイメージされるのが、トーストの上にあんこをのせるオープンサンドタイプ。上にバターがのっているイラストなどとして描かれていることも多い。

また、モーニングサービスで見られるのが、別添えのあんこを自分で塗るセルフタイプ。コメダ珈琲店の展開とともに全国に広まったスタイルだ。

それに対し、名古屋の老舗喫茶店でよく見られるのが「あんこをトーストしたパンではさむサンドイッチタイプ」の小倉トースト。実はこれこそが小倉トーストの発祥である「満つ葉」から続く昔ながらのスタイルなのだ。せっかく小倉トーストを楽しむなら、原点の味に近いサンドイッチタイプで召し上がっていただきたい。

3つのポイントで老舗喫茶店風のおいしい小倉トーストに!


サンドイッチタイプの小倉トーストの作り方はいたって簡単。2枚のトーストにバターを塗り、あんこをはさめばできあがる。しかし、シンプルな料理ほど奥が深い。老舗喫茶店風の本当においしい小倉トーストを目指すなら、ぜひ次の3つのポイントを押さえてほしい。

最初のポイントは「山型食パンを使う」ということ。中にはさむあんこがどうしても重たいので、トースト自体はサックリと軽い口当たりが必要。そのため、角型食パンに比べて生地がふんわりと焼きあがる山型食パンの方が小倉トーストに向いている。厚さはオーソドックスな6枚切り相当が最もバランスがいい。

【写真】トーストすればサクッと軽い仕上がりになる山型食パンが小倉トーストにはピッタリ


そして2つ目のポイントが「2枚重ねてトーストする」ということ。
重ねて焼くことで、外側は香ばしくサクッと焼きあがり、内側は焼きたてパンのようにふんわりと仕上げることができる。通常のトーストのように焼いてしまうとパンの間にあんこを挟みにくくなるので注意。

また、意外と忘れがちだがオーブントースターは予熱しておくことも大切だ。しっかり庫内を温めておくことで焼きムラが少なくなる。

トーストは2枚重ねで。パンが色づきはじめたらあっという間に焼きあがるので焦がさないよう注意

そして最後のポイントは「あんこはゆであずきとこしあんをブレンドする」ということ。小倉トーストの小倉とは小倉あんのことで、本来はこしあんに大納言小豆などの大粒の小豆を炊いて蜜に漬けたものを混ぜて練り合わせたあんを指す。家庭で作る場合には、缶詰やパウチ包装で販売されているゆであずきとこしあんを合わせるのが作りやすい。この時、ガムシロップを少量加えるとあんこが柔らかくなりパンに塗りやすくなる。

ゆであずきとこしあんをブレンドすることで小倉あん風のあんとなる


あとは焼きあがったパンの内側にしっかりとバターを塗り、片側にあんを塗ってから挟めば完成だ。

2枚重ねでトーストしたパンの内側にバターとあんを塗ってはさむ


おいしい小倉トーストには濃い目のコーヒーがよく合う。小倉トーストのおうちモーニングなら、朝の目覚めもバッチリだ。

詳しいレシピは下記をチェック!


<老舗喫茶店風の本格小倉トースト>
○材料(2人前)
・山型食パン 6枚切りにて4枚
・ゆであずき 100g程度
・こしあん 100g程度
・ガムシロップ ポーション1個分(約13g)
・バター 40g程度(パン1枚につき10g程度)

○作り方
1.ゆであずき、こしあん、ガムシロップをボウル等の中でよく練り合わせる
2.山型食パンを2枚重ねて、予熱したオーブントースターに入れる
3.焼きあがったトーストの内側にそれぞれバターを塗る
4.片方のトーストに1のあんを塗り、もう一枚で挟む
5.食べやすい形に切って完成

※今回紹介した老舗喫茶店小倉トーストのレシピは、名古屋伏見にある老舗喫茶店・珈琲処カラスのあんトーストを参考に、Swindが家庭向けとして考案した。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る