おうちでできる楽しすぎる趣味、見~つけた!おこもりクラフトの世界

2020年5月8日 12:02更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

こんなときだからこそ、おうちでできる素敵な趣味を見つけたい!そんなあなたに、かわいすぎるペーパークラフトの世界をご紹介。

ペーパークラフト。まずは手の届く範囲に食料品を配備し、思いっきりデリケートな作業に没入する。やがて完成させた者のみに訪れる得もいえぬ爽快感。土も布も紙も、一心不乱に手をかけたあなたを決して裏切りはしない!職人魂が雄叫びをあげたら、さらなる深みへとクラフトの旅に出よう。誰もあなたを止めはしない。

4億年を超えてやってきた掘れば出てくる3つの化石!

東京サイエンスの「化石発掘クリーニングセット 古生代編」1500円


まず紹介するのは、化石発掘クリーニングセット 古生代編(1500円)。付属のタガネで地道に掘り進めば、古生代に隆盛を極めた「三葉虫」「腕足類」「ウミユリ類」のリアル化石が現れる。最後は水とブラシで総仕上げ。はるか昔に思いを馳せれば、細かいことは気にならない!

壁に浮かぶビビッドなペーパークラフト

【写真】Craft Hiro Balloon/Creemaの「ヒロ バルーン チェッカー フラッグシリーズ」1000円


次に、ペーパークラフトメーカーCraft Hiro Balloonさんのヒロ バルーン チェッカー フラッグシリーズ(1000円)。美しいものに理屈はいらぬ。明るく存在感を主張する気球にたちまち心は奪われる。デリケートな紙細工は、丁寧に手をかけただけ魅力を発揮してくれる。一つ完成すればまた一つ……と手が伸びる。

柴犬飼いもそうでなくてもトリコにさせる破壊力

横田株式会社の「trikotri ぽんぽんキット〈 柴犬〉」1500円


続いて、横田株式会社の「trikotri ぽんぽんキット〈 柴犬〉」(1500円) 。微妙に色彩が異なる毛糸を丁寧に組み合わせながら、あのホワホワした毛並みと表情の再現にチャレンジ。スタイリッシュな箱はギフトボックスにも(「スーパーポンポンメーカー55mm」が必要です)。

動かないこと山の如し、あの鳥が我が家に降臨!

Kei Craft「ぺらぺらどうぶつえん 〈ハシビロコウ〉」800円


Kei Craftの「ぺらぺらどうぶつえん 〈ハシビロコウ〉」(800円)も注目だ。単独行動を好む大型鳥類のハシビロコウは、ソロライフのマスコット。キリトリ線に沿ってカットして組み立てれば、自然界のフォルムがそのまま現れる。色や立体感の自然なたたずまいに何度見てもドッキリ。

ぶきっちょでも自信がつく仕上がりキレイな簡単工作

「ホッチキスでつくる貼箱キット」2000円/マックス株式会社


最後は「ホッチキスでつくる貼箱キット」(2000円)。日本が世界に誇るホッチキスメーカーのマックスと紙器ブランド「BOX&NEEDLE」が奇跡のコラボ。できた箱にホッチキスと針を入れてみれば、思わず声が漏れるほどのジャストサイズ。なんて気持ちいい!

◆教えてくれたのは…森井ユカさん
立体造形家、雑貨コレクター。小さいものをめでること、作ることが仕事。近著に『旅と雑貨とデザインと』(ダイヤモンド社)、『IKEAマニアック』(河出書房新社)など。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る