京都観光「福知山・宮津」への旅、京都丹後鉄道で行く天橋立の絶景&グルメ

2020年7月21日 18:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

GoToトラベルキャンペーンが7月22日からスタート。今回は、京都府の福知山と宮津への旅で楽しみたいスポットを紹介。

長さ約550mの由良川橋梁を行く「丹後あかまつ号」

京都府の北部を走る京都丹後鉄道は、海と山を同時に楽しめる。福知山駅から鬼伝説で知られる大江へ。伊勢神宮ができる前に天照大御神が祀られたという元伊勢内宮皇大神社にお参りし、名物の鬼そばを食べたら日本三景の一つである天橋立へ。

元伊勢内宮皇大神社

天照大御神が伊勢神宮に遷座する前、ここに祀られていたとされ、その歴史は1300年以上とも言われている。木々が生い茂る境内には、本殿や拝殿を囲む形で多くの末社がある。太古の歴史に思いをはせながらお参りしよう。

伊勢神宮より古い歴史を持つと言われる皇大神社。本殿手前には珍しい黒木造りの鳥居が立つ/元伊勢内宮皇大神社

■元伊勢内宮皇大神社<住所:京都府福知山市大江町内宮字宮山217 電話:0773-56-1011 時間:授与所8時~16時※参拝は24時間可能 休み:なし 駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり) アクセス:京都丹後鉄道大江山口内宮駅より徒歩15分>

食堂 大江山

大江山の酒呑童子伝説にちなんだ「鬼そば」が食べられる店。漆塗りの赤い盃に盛られた黒そばは、風味も歯応えも満点。昆布とカツオ節の風味が効いたダシがよく合う。四季に応じた地元食材の天ぷらや一品料理もおすすめだ。

名物の鬼そば760円は三番粉を使用した歯応えのある麺を使用。見た目も特徴的だ/食堂 大江山

■食堂 大江山<住所:京都府福知山市大江町河守1956 電話:0773-56-0595 時間:11時~16時(LO) 休み:月曜日 駐車場:10台(無料) アクセス:京都丹後鉄道大江駅より徒歩5分>

天橋立

宮津湾を仕切るように細く延びた砂州が、まるで天にかかる橋のように見えることから名付けられた。白い砂浜と緑の松林が幅20~170メートル、長さ約3.6キロにわたって続く。散策したり高台から眺めたり、思いのままに楽しもう。

天橋立の"陸地"は天橋立駅に近い側で切れていて、観光船などが通れるように回転式の橋がかかる。運がよければ回転する様子が見られる

■天橋立<住所:京都府宮津市文珠天橋立公園 電話:0772-22-8030(天橋立観光案内所) 時間:9時~18時(天橋立観光協会) 駐車場:一帯に有料駐車場あり アクセス:京都丹後鉄道天橋立駅より徒歩5分>

天橋立ビューランド

天橋立駅の南側、文珠山にあるレジャースポット。天橋立が一望できるほか、展望台で前かがみになって股の間から見ると、また違った光景が楽しめる。厄払いになると言われる「かわらけ投げ」や観覧車、童心に帰れるゴーカートもおすすめだ。

天橋立ビューランドから眺める景色はSNS受け間違いなし。砂州が昇り龍のように見えることから「昇龍観」とも呼ばれる

■天橋立ビューランド<住所:京都府宮津市文珠437 電話:0772-22-1000 時間:9時~17時(7月21日(火)~8月20日(木)は8時30分~18時) 料金:大人850円 駐車場:17台(500円/1回) アクセス:京都丹後鉄道天橋立駅より徒歩5分>

勘七茶屋

元禄年間から300年以上にわたって営業する茶屋。柔らかい餅にこしあんがのった智恵の餅は、「三人寄れば文殊の知恵」の言葉にあやかり、近くにある智恩寺文殊堂の参拝客から人気を集めた。きな粉をまぶした重太郎餅も好評だ。

餅の柔らかさとこしあんの甘さが絶妙な智恵の餅1皿3個入り300円。お抹茶400円と一緒に味わいたい/勘七茶屋

■勘七茶屋<住所:京都府宮津市文珠471-1 電話:0772-22-2105 時間:8時~17時 休み:不定休 駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり) アクセス:京都丹後鉄道天橋立駅よりすぐ>

魚源 西舞鶴店

仲買人であるオーナーが、舞鶴港で水揚げされる新鮮な魚介類を仕入れているので、その鮮度とおいしさは折り紙付き。もちろん値段もリーズナブルなので、旬の魚を心行くまで味わえる。「池雲」や「香田」など丹後の日本酒もある。

近くの漁港で水揚げされた新鮮な魚介類は文句なしのおいしさ。刺身や寿司はもちろん、焼き物や天ぷらもおすすめだ/魚源 西舞鶴店

■魚源 西舞鶴店<住所:京都府舞鶴市引土263-18 電話:0773-77-5534 時間:11時~14時、17時~23時(LO料理22時、ドリンク22時30分) 休み:木曜日 駐車場:7台(無料) アクセス:京都丹後鉄道西舞鶴駅より徒歩3分>

※情報は「関西夏ウォーカー2020」(2020年6月17日発売)より転載

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る