【福岡のうまかもん】魚の旨さとコスパのよさに感動!「大衆割烹 まさ味」

2017年12月25日 19:30更新

九州ウォーカー 久保田学

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

長浜魚市場内の市場会館に店を構える人気海鮮料理店「大衆割烹 まさ味」(福岡市中央区)。有名ホテルの和食店などで修行を積んだ腕利き店主・井上正美さんが手がける料理は、魚を知り尽くした市場関係者も太鼓判を押す。

季節ごとにネタが変わる「特上海鮮丼」(1300円)。8:00〜14:00の時間帯は1050円になり、さらにお得!

季節ごとにネタが変わる「特上海鮮丼」(1300円)。8:00〜14:00の時間帯は1050円になり、さらにお得!

すべての画像を見る(6件)

店主が自信を持って出す、こだわり料理の数々

10年以上ほぼ毎朝4:00に市場に出向き、魚を見続けてきた店主。長年の経験で培った、玄界灘や日本海などで水揚げされた魚介類を厳選して使用する。イチオシの「特上海鮮丼」(1300円)は、本マグロやウニ、甘エビ、イクラなど、特製醤油に漬け込んだ9種類の新鮮な魚が楽しめる。“魚の身の心地よい弾力と歯ごたえを存分に楽しんでほしい”と、ネタは別皿に盛るのがこだわり。ネタはご飯にのせるもよし、そのまま刺身として堪能するのもよし。ご飯大盛り(無料)にしても、バランスよく食べられるほどネタの量が多く、コスパも優秀だ。

【写真を見る】「天然鯛のあら炊き定食」(980円)は、甘濃い特製ダレがご飯のお供にぴったり

【写真を見る】「天然鯛のあら炊き定食」(980円)は、甘濃い特製ダレがご飯のお供にぴったり

店主の井上正美さん。有名ホテルの和食店などで修行を積んだ腕利き

店主の井上正美さん。有名ホテルの和食店などで修行を積んだ腕利き

醤油やみりんなど甘濃い味付けの特製ダレをふっくらとした身に染み込ませた「天然鯛のあら炊き」も美食家を唸らせる一品。「天然鯛のあら炊き定食」(980円)をはじめ、「カンパチかま定食」(780円)や「天刺定食」(1700円)、「刺身定食」(1080円)、「あらかぶ定食」(1380円)、「天ぷら定食」(860円)などの定食も多彩にそろえる。

カウンターのほか、座敷があり家族連れでも利用しやすい

カウンターのほか、座敷があり家族連れでも利用しやすい

店は「市場会館」入口から一番奥にある

店は「市場会館」入口から一番奥にある

豪快な魚料理の数々をリーズナブルな価格で味わえる同店。市場会館でも人気の味を、ぜひ味わってほしい。

[大衆割烹 まさ味]福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館1F / 092-711-6312 / 8:00~14:00、17:00~21:00 / 日曜・祝日休み、不定休

【九州ウォーカー編集部/文=久保田学(J.9)、撮影=菅祐介】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る