意外な組み合わせ!? 素材別スイーツ×コーヒーが楽しめる福岡のカフェ4選

2018年3月10日 12:00更新

九州ウォーカー 小島加奈子(シーアール)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

コーヒータイムをちょっと豪華にしたい時は、極上のスイーツを楽しめるおしゃれなカフェへ。リンゴ、ピスタチ、ジンジャーなど厳選素材を取り入れたスイーツと本格コーヒーでほっとひと息つける、福岡市内のカフェ4軒を紹介。各店のセンスが光る内装にも注目しよう。

Ginger bakeshop

「Ginger bakeshop」アパートの一室をリノベーション。白を基調としたスタイリッシュな空間

「Ginger bakeshop」アパートの一室をリノベーション。白を基調としたスタイリッシュな空間

2017年12月、女性店主が営むアメリカンベイクショップが誕生。素材を生かしたパウンドケーキを中心に、マフィンや焼き菓子などを販売する。旬野菜を使った季節のスイーツも登場予定だ。

オーナーに聞いた!ペアリングのススメ「ブレンドコーヒー」×「ジンジャーケーキ」

「Ginger bakeshop」ブレンドコーヒー(右・324円)、ジンジャーケーキ(左・388円)。ジンジャーケーキは店主が修業を積んだ東京の店の味をベースに改良

「Ginger bakeshop」ブレンドコーヒー(右・324円)、ジンジャーケーキ(左・388円)。ジンジャーケーキは店主が修業を積んだ東京の店の味をベースに改良

すべての画像を見る(8件)

「ジンジャーをたっぷり使ったケーキは4種のスパイスが効いた大人のスイーツ。酸味の少ない深煎りコーヒーとの相性もピッタリです」(オーナーの井手徳子さん)

[Ginger bakeshop]福岡県福岡市東区箱崎3-10-5 梅津ビル2F / 092-775-8235 / 12:00~19:00 / 月曜、火曜休み / 2席

Shelly Beach

「Shelly Beach」乙女心をくすぐるオシャレな内装。ソファ席、カウンター席もある

「Shelly Beach」乙女心をくすぐるオシャレな内装。ソファ席、カウンター席もある

今泉のカフェ「Manly」の姉妹店。かつて、同じ場所で営業していた「cafe pour vous」からレシピを引き継いだアップルパイが名物だ。焼きたてのパイに、3段アイスがのったビジュアルは圧巻。

店長に聞いた!ペアリングのススメ「カプチーノ」×「焼きたてアップルパイ」

 「Shelly Beach」カプチーノ(奥・500円)、焼きたてアップルパイ(手前・1000円)。アップルパイは自家製のバニラアイスを絡めて食べる

「Shelly Beach」カプチーノ(奥・500円)、焼きたてアップルパイ(手前・1000円)。アップルパイは自家製のバニラアイスを絡めて食べる

「自家製のチョコソース、キャラメルソースをかけたアップルパイは濃厚な甘さが特徴です。その甘さをエスプレッソの苦味が緩和します」(店長の岩元勇太さん)

[Shelly Beach]福岡県福岡市中央区今泉1-18-3 / 092-984-1388 / 12:00~23:00(LO)、土曜・日曜・祝日11:00~24:00(LO) / 休みなし / 29席

ConnectCoffee

「ConnectCoffee」カウンター席では、日本屈指のラテアートの技術を間近で楽しめる

「ConnectCoffee」カウンター席では、日本屈指のラテアートの技術を間近で楽しめる

ラテアートの世界大会で、準優勝の経歴をもつ安藤さんがオーナーを務める。自家焙煎した豆を使い、最新式エスプレッソマシンで淹れるカフェラテは風味がよく、美しいラテアートも評判。

オーナーに聞いた!ペアリングのススメ「カフェラテ」×「バナナブレッド」

【写真を見る】「ConnectCoffee」カフェラテ(手前・550円)、バナナブレッド(奥・350円)。濃厚ケーキやアフォガード、焼き菓子などスイーツも充実

【写真を見る】「ConnectCoffee」カフェラテ(手前・550円)、バナナブレッド(奥・350円)。濃厚ケーキやアフォガード、焼き菓子などスイーツも充実

「バナナを熟成させ、素材本来の甘味を引き出したブレッドには、ミルクのまろやかさとエスプレッソの旨味が融合したカフェラテがおすすめです」(オーナーの安藤貴裕さん)

[ConnectCoffee]福岡県福岡市中央区天神5-6-13 / 092-791-7213 / 12:00~22:00、日曜・祝日11:00~18:00、火曜休み / 15席

Le BRETON

「Le BRETON」店は今泉の路地裏に位置する。店内にはフランスの小物やインテリアもある

「Le BRETON」店は今泉の路地裏に位置する。店内にはフランスの小物やインテリアもある

オーナーは東京やフランスの有名菓子店で勤めていた実力者。フランス・ブルターニュ地方で定番のガレットをはじめ、フランス菓子やパンの販売も行う。レストランスペースでの食事も可能。

オーナーに聞いた!ペアリングのススメ「カフェ・ノアゼット」×「トゥール ピシャ」

 「Le BRETON」カフェ・ノアゼット(奥・300円)、トゥール ピシャ(手前・500円)。ピスタチオムースのケーキはナッツの風味が香ばしい

「Le BRETON」カフェ・ノアゼット(奥・300円)、トゥール ピシャ(手前・500円)。ピスタチオムースのケーキはナッツの風味が香ばしい

「苦味のあるエスプレッソにミルクを少しだけ入れまろやかにした一杯は、ピスタチオムースのケーキと好相性。ナッツの風味が口に広がりますよ」(オーナーの溝口 寛さん)

[Le BRETON]福岡県福岡市中央区今泉2-1-65 / 092-716-9233 / 11:00~22:00 / 不定休 / 28席

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る