女子ウケ抜群!東海エリアで食べられる注目のワンハンドスイーツ6選

2018年4月2日 18:54更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

片手で持ち運べて、食べ歩きできるワンハンドスイーツの進化が止まりません!思わず写真を撮りたくなる、見た目にも味にもこだわったメニューが東海エリアに続々と誕生しています。さあ、カメラの準備をしてかわいいスイーツを食べに行きましょう!

モチッ&カリッがたまらない新感覚スイーツ


「ポッピングワッフル 大須観音店」(名古屋市中区)

8種類のトッピングからお気に入りを選ぼう


香港で誕生し、ニューヨークで人気を博したエッグワッフルのショップが名古屋初登場!生地には国産米粉を使用していて、表面はカリッと、中はモチッとした食感です。「ミルクストロベリーラヴァーズ 」(600円)は、イチゴアイスクリームにコンデンスミルクがたっぷり。ホイップクリームなどトッピングは8種類(+100円)、無料のソース類もあるのでカスタマイズするのもいいですね!

素材の味がぎゅっと凝縮!キュートな和スイーツ


「アンテナント」(名古屋市中区)

【写真を見る】チョウの飾りはデンプンでできているので食べられちゃいます♪


甘味と酸味のバランスが秀逸な「ワッフルバー 紅ほっぺいちご」(300円)と、抹茶の風味がしっかり効いた「ワッフルバー 西尾抹茶」(300円)。愛知牧場の牛乳とアツミファームの卵を使ったワッフルは、店頭で焼いています。プラス150円で、コーヒーまたは宇治抹茶がセットに!

超デコラティブな“飲むショートケーキ”


「ブランティーグル 大須店」(名古屋市中区)

テイクアウトスイーツがメインですが、「パンケーキ」(800円)や「カップケーキ」(300円)、「アイシングクッキー」(200円)などもあります


同店のメニューは、テイクアウトスイーツがメイン。超ボリューミーな「ケーキインドリンク(抹茶)」(580円)は、6種類から選べるミルクドリンクの上に、ふわふわのスポンジケーキとピンクのホイップクリームがのっています。エディブルフラワーの効果で、より一層華やかになっていますね!

ひと目ぼれ必至♡ドリーミーなアイス


「FUWA CANDY STORE」(名古屋市中区)

こんなアイス見たことない!


「FUWA CANDY STORE」は、NYや原宿でも話題を集めている、ロールアイスクリームの店。材料のクリームを冷えたストーンの上に広げて冷やし固め、端から丸めて成形していきます。イチゴ味とブルーハワイ味のアイスクリームをロールした「ユニコーン」(800円)は、綿菓子とマシュマロ、ユニコーンの角をイメージしたウエハースをトッピング!

ピンクが映えるガーリーなクレープ


「yebis gogo cafe CREPE WAGON(エビス ゴーゴー カフェ クレープ ワゴン)」(日進市赤池町)

飴細工もトッピングされていて、長~い!


人気カフェがクレープ専門店をオープン!フルーツを贅沢に使ったクレープのほか、食事にもぴったりな本格フレンチガレットやスムージーがそろいます。なかでも「ベリーベリー」(980円)はとってもスペシャルなメニュー。生地・クリーム・マカロン・アメ細工すべてがピンク色で、上にはイチゴ・ブルーベリー・ラズベリーがたくさん飾られているんです!

濃厚&さっぱりな牛乳のコクと風味を堪能しよう


「po.tto(ポット)」(豊田市前田町)

テイクアウトも可能です


タルトやマフィンなど、手作りのケーキは10種類以上並ぶなか、とりわけ人気なのがパフェ!北海道産牛乳を2種類ブレンドしたソフトクリームが好評な「ミックスベリーのヨーグルトパフェ」(850円)はさっぱりとした味わいです。カップにはスポンジケーキ・フレッシュベリー・ヨーグルトソースをイン!

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る