サプライズで真央ちゃんが登場!「美しき氷上の妖精 浅田真央展」開催

2018年4月18日 11:00更新

東海ウォーカー 淺野倫孝

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年4月30日(祝)まで、ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区)の特設会場で、「美しき氷上の妖精 浅田真央展」(入場無料)が開催されている。愛知県出身のフィギュアスケーター・浅田真央の衣装や写真パネルなどが展示され、幼少時から現在までを辿ることができるこの展覧会。開催初日には、浅田真央本人がゲストとして来場した。

「全てが詰まった展覧会です!」と語る浅田真央

「全てが詰まった展覧会です!」と語る浅田真央

すべての画像を見る(21件)

「全てが詰まった展覧会です!」

浅田真央は、本イベントに向けて「いよいよ私の地元、名古屋での開催なので、すごくワクワクしています。今までに着た衣装やスケート靴、獲得したメダルなども多く展示され、私のすべてが詰まった展示会だと思います。間近で見ることができるので、衣装の細部までこだわって作られている部分など、この機会にぜひ見てもらえたらうれしいです」と語った。

【写真を見る】インタビューでは宇野昌磨選手や山下真瑚選手についてもコメント

【写真を見る】インタビューでは宇野昌磨選手や山下真瑚選手についてもコメント

自身がプロデュースする「愛知県産豚の味噌かつむすび Mスペシャル(まおむすび)」(540円)を食レポ。「大好きな味噌がたっぷり入っていておいしい!」

自身がプロデュースする「愛知県産豚の味噌かつむすび Mスペシャル(まおむすび)」(540円)を食レポ。「大好きな味噌がたっぷり入っていておいしい!」

また、宇野昌磨選手や山下真瑚選手など後輩スケーターの活躍について質問を向けられると、「昌磨は幼いころから知っているんですが、オリンピックでの活躍を見て本当に頼もしくなったと感じています。平昌オリンピックは自宅で見ていたんですけど、本当にドキドキして、体によくないなって思いました(笑)。山下真瑚ちゃんは、中京大学で練習していた時から会っていたんですが、今後ジュニア、シニアへと頑張って活躍していって欲しいですね」とコメント。現在は5月3日(祝)から始まる全国ツアー「浅田真央サンクスツアー」に向けて準備を進めているという。

展示されている現役時代の衣装についてエピソードを語った

展示されている現役時代の衣装についてエピソードを語った

初日は会場に訪れたファンに、手渡しによるポストカードのプレゼントもサプライズで行われ、朝早くから並んでいたファンは大興奮の様子だった。

早朝から多くのファンが並び、開場を待ちわびた

早朝から多くのファンが並び、開場を待ちわびた

会場には試合で使われた衣装を含め100点以上のアイテムが展示された

会場には試合で使われた衣装を含め100点以上のアイテムが展示された

バンクーバーオリンピックで獲得した銀メダルの実物展示や、今回が初展示となる衣装など貴重なアイテムが勢ぞろいする「美しき氷上の妖精 浅田真央展」。ファンは見逃せない展覧会と言えそうだ。

 バンクーバーオリンピックで獲得した銀メダル

バンクーバーオリンピックで獲得した銀メダル

2013-2014年シーズン(フリースケーティング・ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番)

2013-2014年シーズン(フリースケーティング・ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番)

愛用のスケートシューズ

愛用のスケートシューズ

この記事の画像一覧(全21枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る