松茸にフォアグラ!ホテルグランヴィア京都の秋ブッフェは高級素材の大盤振る舞い

2018年10月24日 11:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タンで秋のブッフェが10月31日(水)まで開催中。9月に開業21周年を迎えたことを記念して開業記念ブッフェを展開。注目すべきは高級食材を使った豪華な特別メニュー。松茸やハモ、国産牛といった厳選素材が、彩り豊かにブッフェ台をにぎわせている。秋刀魚のパスタやチキンとカボチャのローストなどもあり、秋らしさもしっかり網羅。<※情報は関西ウォーカー(2018年10月9日発売号)より>

ポークソテー 秋の収穫ソース(中右)や指宿山川港の炙り鰹カルパッチョ、定番人気の国産牛のローストビーフなど/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

ポークソテー 秋の収穫ソース(中右)や指宿山川港の炙り鰹カルパッチョ、定番人気の国産牛のローストビーフなど/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

すべての画像を見る(6件)

季節感&滋味あふれる豪華なラインナップが揃っている。

おすすめの必食メニュー

【写真を見る】ハーブで風味を付け、じっくり焼いて旨味を中に閉じ込めた「チキンと南瓜のロースト」。カボチャもホクホク/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

【写真を見る】ハーブで風味を付け、じっくり焼いて旨味を中に閉じ込めた「チキンと南瓜のロースト」。カボチャもホクホク/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

「松茸と白身魚の香封ホイル焼き」。松茸の風味がふわりと広がり、スダチの酸味と苦味も程よく絡む/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

「松茸と白身魚の香封ホイル焼き」。松茸の風味がふわりと広がり、スダチの酸味と苦味も程よく絡む/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

うちのブッフェはここが自慢!

豪華食材をたっぷり使用。土日祝限定で、鱧の天ぷらも/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

豪華食材をたっぷり使用。土日祝限定で、鱧の天ぷらも/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

「豪華食材を豊富に使いお客様への感謝を込めました。ランチでは、土日祝限定で鱧の天ぷらもご用意しています」(シェフの青山泰章さん)

どの世代にも合う、世代を超えた料理が自慢。「どの世代の方にも喜んでいただけるよう、ちらし寿司やおばんざいまで70種類の味をそろえています」(シェフの青山泰章さん)

ライブキッチンからできたてを即ブッフェ台へ。煮物や胡麻豆腐などのおばんざいも豊富/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

ライブキッチンからできたてを即ブッフェ台へ。煮物や胡麻豆腐などのおばんざいも豊富/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

黒を基調としたシックな店内/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

黒を基調としたシックな店内/ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン

■開業記念ランチ&ディナーバイキング<ランチ:2900円、3500円(土日祝) ディナー:4900円 形式:全メニューブッフェ 開催期間:~10/31(水) 実施時間:ランチ11:30~13:00、13:30~15:00、ディナー17:30〜19:00、19:30〜21:00 各最終入店30分前、2部制 制限時間:90分制 予約:要(電話、WEB) メニュー:約70種 ドリンク:約10種>

■ホテルグランヴィア京都 カフェレストラン ル・タン<住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル 2F 電話:075-342-5525(直通) 時間:6:30~23:00(LO22:30) 休み:なし 席数:164席 タバコ:禁煙 駐車場:なし ※近隣駐車場利用 アクセス:JR京都駅と直結>

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る