金運パワスポや可愛いパン屋さんを巡る!福岡・篠栗へ開運ドライブ

2018年11月21日 18:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今年やり残したことがある人も、新年のスタートダッシュを決めたい人もぜひ!開運&冬のお楽しみスポットを紹介する。今回は、自然豊かなエリアで、南蔵院をはじめとするパワスポが点在する篠栗。福岡市から近いので、手軽に出かけられるのも魅力だ。開運ドライブへ、レッツゴー!

威風堂々たる立ち姿は圧巻!「南蔵院」

篠栗四国霊場の総本寺で、高野山真言宗の別格本山でもある寺院。境内には涅槃像だけでなく、巨大な不動明王像も祀られている。住職が宝くじに何度も当選していることから、金運のパワースポットとしても全国から参拝者が集まる。

【写真を見る】南蔵院 / 全長41m、高さ11mの釈迦涅槃像。足の裏にある仏足跡といわれる紋様も拝んでおこう

「南蔵院」といえば、全長41m、高さ11mの釈迦涅槃像!足の裏にある仏足跡といわれる紋様も拝んでおこう。

南蔵院 / 高さ約11mの大聖不動明王像は迫力満点の表情。不動の滝の周囲にも不動明王がいくつも祀られている

全ての画像を見る(8件)

涅槃像だけでなく、高さ約11mの大聖不動明王像も迫力満点。不動の滝の周囲にも、不動明王がいくつも祀られている。

南蔵院 / 数字の刻まれた棒をひいて、ナンバーズやロト6の参考に。大黒堂の横にある

大黒堂の横にある数字の刻まれた棒をひいて、ナンバーズやロト6の参考に。

[南蔵院(なんぞういん)]福岡県糟屋郡篠栗町篠栗1035 / 092-947-7195 / 参拝自由(※涅槃像胎内参拝などの受付は9:00~16:30) / 無休 

誰もが笑顔になるキュートなパンにくぎづけ「パンサク」

かわいらしいパンや手ごろな価格のパンが並び、世代を問わず親しまれている町の小さなパン屋さん。福岡県産、北海道産を中心とした国産小麦粉にこだわり、カレーやあんこ、カスタードクリームなどのフィリングはすべて手作りしている。こぢんまりとした店内には、常時40種類のパン(100円~)がそろう。

パンサク / 「くまパン」(写真左)は自家製チョコクリーム、「うさぎパン」(写真右)はフランボワーズジャムとカスタード入り(各150円)

パンサク / 「れんこんとモッツァレラチーズのパン」(200円)。ジャガイモを練り込んだ生地とレンコンがマッチ

自家製チョコクリームの入る「くまパン」や、フランボワーズジャムとカスタードが入る「うさぎパン」(各150円) をはじめ、ジャガイモを練り込んだ生地とレンコンがマッチした「れんこんとモッツァレラチーズのパン」(200円)などもおすすめ。

パンサク / こぢんまりとした店内には、常時40種類のパン(100円~)がずらりとそろう

[パンサク]福岡県糟屋郡篠栗町尾仲695-5 / 092-984-1450 / 8:00~18:00(※売切れ次第閉店) / 月曜・日曜休み 

県内屈指の夜景観賞スポット「米ノ山展望台」

狭い林道を抜けてたどり着く山頂にある、標高594mの開けた展望台。手前に篠栗町や粕屋町、奥に福岡市一帯の輝く大パノラマが見渡せる。福岡市近郊では随一のスケールを誇り、全国の夜景ファンからの評価も高い。

米ノ山展望台 / 日没後から徐々に変化していく様子に感動。車内から夜景が望めるスペースは10台ほど

米ノ山展望台 / 昼は能古島や志賀島など、博多湾の景色まで楽しめる

日没後から徐々に変化していく様子は感動的で、車内から夜景が望めるスペースは10台ほどだ。昼は、能古島や志賀島など、博多湾の景色まで楽しめる。

[米ノ山(こめのやま)展望台]福岡県糟屋郡篠栗町若杉 / 092-947-1880(篠栗町観光協会) / 終日開放 / 無休

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る