もぎたて果実が甘酸っぱい!福岡「ぶぜんフルーツランド」でミカン狩り

2018年11月16日 9:00更新

九州ウォーカー J.9

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

周防灘を望む絶景農園。美味しいミカンは11月下旬までが旬!

周防灘や豊前市街地の絶景をバックに味覚狩りが楽しめる、豊前市・四郎丸「ぶぜんフルーツランド」。広大な敷地にはイチゴやブドウなど季節ごとに旬のフルーツが実り、秋口には栗やイモなどの収穫体験も実施する。今回は、11月下旬ごろまで体験できるミカン狩り&芋掘りに注目。

「ぶぜんフルーツランド」。各収穫体験の受付ほか、休憩所もある

「ぶぜんフルーツランド」。各収穫体験の受付ほか、休憩所もある

周防灘を見下ろすなどロケーションも見事

周防灘を見下ろすなどロケーションも見事

開放感溢れる敷地内に約2万平方メートルのミカン園があり、約1000本の木を植樹。収穫できるのは「日南1号」や「高林」、「興津(おきつ)」の3品種だ。太陽の日差しを存分に浴びた外側から選ぶのがコツ。さらに小ぶりだと、より甘味がギュッと詰まっている。

受付でハサミ、袋を受け取り、収穫スタート!

受付でハサミ、袋を受け取り、収穫スタート!

すべての画像を見る(11件)

【写真を見る】小ぶりの実に甘味が凝縮された「日南1号」など、3品種を栽培

【写真を見る】小ぶりの実に甘味が凝縮された「日南1号」など、3品種を栽培

ミカンは、約1000本の木から自由に狩り取りOK

ミカンは、約1000本の木から自由に狩り取りOK

収穫したミカンは指定の袋に詰め放題。約3kg入る袋の大(600円)に、溢れんばかりに詰め込む強者もいるそう。また、収穫中は試食も自由にできる。フレッシュで甘酸っぱい秋の味覚を、ぜひ"もぎたて"で堪能してみよう。

カップルやファミリーを中心に多くの客が訪れる

カップルやファミリーを中心に多くの客が訪れる

ミカンは袋に詰め放題!大は700円、約1.5kg分の小(400円)もある

ミカンは袋に詰め放題!大は700円、約1.5kg分の小(400円)もある

11月中旬ごろまではイモ掘り体験も。約8000平方メートルの畑に「鳴門金時」、「紅はるか」の苗が計4万本植えられている。1000円で1区画(約2m)、8株分を掘ることができる。イモの大きさはさまざまで、驚くほどのビッグなイモが出ることも!平均で3、4kgほどが取れるので安心だ。

イモは大小さまざま。掘ってみるまで分からないが、"大物"が出れば大喜び!

イモは大小さまざま。掘ってみるまで分からないが、"大物"が出れば大喜び!

[果実狩りDATA] 開園期間:10月下旬〜11月下旬ごろ / 体験時間:9:00〜16:30(最終入園16:00) / 休み:不定 / 料金:入園料 3歳以上300円 / 持ち帰り:1袋 大(約3kg分)/700円、小(約1.5kg)/400円 / 予約:当日予約可※来園前に要電話

[ぶぜんフルーツランド] 福岡県豊前市四郎丸2024-31 / 0979-83-4622 / 駐車場 約100台(無料) / 車=東九州自動車道椎田南ICより約10分

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る