キュートなサンタや戦艦ヒロインなどコスプレ美女が大集合!新コスプレフェス「冬コス」に行ってきた!!

2018年12月26日 18:00更新

東海ウォーカー 淺野倫孝

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年12月22日(土)、名古屋市港一帯で「冬コス in NAGOYA PORT」が開催された。

「Re:ゼロから始める異世界生活」のラムに扮したさめちゃんさん(写真左)と、レムに扮したのんさん(同右)

「Re:ゼロから始める異世界生活」のラムに扮したさめちゃんさん(写真左)と、レムに扮したのんさん(同右)(C)KADOKAWA

「冬コス」は、世界最大級のコスプレの祭典「世界コスプレサミット」を運営するWCSが手掛けるコスプレフェスで、今回が初開催となる。当日は500人を超えるコスプレイヤーが会場を訪れ、「名古屋港ポートビル」周辺をはじめ、「名古屋港水族館」「名古屋港シートレインランド」周辺での撮影会やコスプレ交流を楽しんだ。

コスプレ撮影の会場として人気だった「ふじの広場」。名古屋港ポートビル、南極観測船「ふじ」を背景にしたコスプレ撮影が各所で見られた

コスプレ撮影の会場として人気だった「ふじの広場」。名古屋港ポートビル、南極観測船「ふじ」を背景にしたコスプレ撮影が各所で見られた(C)KADOKAWA

今回、注目を集めたのはサンタコスチュームなど特別衣装のキャラクターに扮したコスプレイヤー。クリスマスシーズンという時季ならではの衣装を披露し、会場各所にはカメラマンの列ができていた。また名古屋港のロケーションを活かし、戦艦をテーマにしたシミュレーションゲーム「アズールレーン」や、大人気スマホゲーム「Fate/GrandOrder」のキャラクター、VOCALOIDの「初音ミク」に扮するコスプレイヤーも多く見られた。

「Fate/GrandOrder」のイシュタルに扮した京さん(写真左)と、エレシュキガル	に扮した紗耶さん(同右)

「Fate/GrandOrder」のイシュタルに扮した京さん(写真左)と、エレシュキガル に扮した紗耶さん(同右)(C)KADOKAWA

日没後は会場各所でイルミネーションが点灯。メインステージではアニソンDJパフォーマンスが行われ、参加者たちは夜間撮影やステージ観覧など思い思いの時間を満喫したようだった。

大盛況で幕を閉じた「冬コス」。イベントは夜の20:00まで行われた

大盛況で幕を閉じた「冬コス」。イベントは夜の20:00まで行われた(C)KADOKAWA

「BanG Dream!(バンドリ)」の湊友希那に扮した有栖さん (写真左)と、氷川紗夜に扮したぴいさん(同右)

「BanG Dream!(バンドリ)」の湊友希那に扮した有栖さん (写真左)と、氷川紗夜に扮したぴいさん(同右)(C)KADOKAWA

そんななか、参加したコスプレイヤーに初開催の「冬コス」について話を聞いてみると、「肌寒いけど、冬に大きなコスプレイベントが名古屋であるのはうれしい」「来年もあったらぜひ参加してみたい」など満足度の高いコメントが多かった。次回の「冬コス」の開催は未定だが、継続して開催されるようであれば、「世界コスプレイベント」「ホココス」に続く、名古屋の一大コスプレフェスへと成長する可能性を感じた。

「冬コス」ではサンタ衣装を披露する美人コスプレイヤーも。画像は「ご注文はうさぎですか?」の香風智乃に扮したさくらさん

「冬コス」ではサンタ衣装を披露する美人コスプレイヤーも。画像は「ご注文はうさぎですか?」の香風智乃に扮したさくらさん
(C)KADOKAWA

すべての画像を見る(8件)

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る