こってり濃厚つけ麺ならおまかせ!モデル・チェルシーリナさんのLOVE麺は?

2019年2月20日 11:00更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
極太面をいっきにすする。モッチリとした食感で小麦の香りがしっかり感じられる

極太面をいっきにすする。モッチリとした食感で小麦の香りがしっかり感じられる(C)撮影=齋藤ジン

アメリカ人とのハーフで、モデル・タレントで活躍するチェルシーリナさん。ラーメン好きだそうだが職業柄、普段は控えている?

「全然! 私、好きなものを食べてしっかり運動するタイプなんです。今は京浜東北線沿線に住んでいて、よく行くのが『元祖ニュータンタンメン本舗』。キクラゲトッピングにしてニンニクをたっぷり入れて食べています(笑)」

そんなチェルシーリナさんが訪れたのは、魚介豚骨スープと極太麺の濃厚つけ麺で人気の「らー麺土俵 鶴嶺峰」だ。

「嶺峰つけ麺 十両(女性盛り)+ 特製トッピング」(650円+200円)。全粒粉を配合した極太麺はみずみずしく、食物繊維が豊富

「嶺峰つけ麺 十両(女性盛り)+ 特製トッピング」(650円+200円)。全粒粉を配合した極太麺はみずみずしく、食物繊維が豊富(C)撮影=齋藤ジン

豚骨や鶏ガラなどを12時間強火で炊いたスープは旨味たっぷり

豚骨や鶏ガラなどを12時間強火で炊いたスープは旨味たっぷり(C)撮影=齋藤ジン

「濃厚魚介豚骨のつけ麺が大好きで、『ら―麺土俵 鶴嶺峰』さんは一度来てみたかったんです。当初は並盛りの『幕内』にしようと思っていたんですが、かなりボリュームがあるというので、怖気づいて『十両』(150g)に。スープは濃厚クリーミーで私好み!肉団子など具だくさんで『十両』でもおなか大満足♪」

店主は元力士で、麺の量を小結(大盛り)や大関(デカ盛り)、横綱(メガ盛り)など番付で表記するユニークさ。BGMも相撲甚句で相撲ムード満点だ。

京急鶴見駅東口より徒歩2分の場所にある、かわいらしい看板が目印だ

京急鶴見駅東口より徒歩2分の場所にある、かわいらしい看板が目印だ
(C)撮影=齋藤ジン

すべての画像を見る(10件)

【写真を見る】特製トッピングが目を引く販売機

【写真を見る】特製トッピングが目を引く販売機(C)撮影=齋藤ジン

店主の森 康人さん。体も大きい。店名は現役時代の四股名

店主の森 康人さん。体も大きい。店名は現役時代の四股名(C)撮影=齋藤ジン

「つけ麺は濃厚派」だそうでパンチの効いた味に納得!

「つけ麺は濃厚派」だそうでパンチの効いた味に納得!(C)撮影=齋藤ジン

もち巾着は、ほかの店にはないユニークな具ですよね。ちゃんこ鍋を意識したと聞いて納得

もち巾着は、ほかの店にはないユニークな具ですよね。ちゃんこ鍋を意識したと聞いて納得(C)撮影=齋藤ジン

もち巾着や豚しゃぶなどボリュームもすごい!

もち巾着や豚しゃぶなどボリュームもすごい!(C)撮影=齋藤ジン

店内では相撲甚句のBGMが流れる

店内では相撲甚句のBGMが流れる(C)撮影=齋藤ジン

ら―麺土俵 鶴嶺峰(らーめんどひょう かくれいほう)  ■住所:神奈川県浜市鶴見区鶴見中央4-25-6 ■電話:1045ー504ー2207 ■時間:10:50~14:30、17:50~22:30、土曜・日曜10:50~15:30、17:50~22:30(各LO) ■休み:木曜 ■座席:8席(カウンターのみ) ■駐車場:なし ■アクセス:京急線京急鶴見駅東口より徒歩2分

【取材・文=河合哲治郎、撮影=齊藤ジン】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る