こだわりの出汁が香るそばと関東煮を楽しめる立ち飲み居酒屋「出汁のオアシス」

2019年3月21日 13:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

谷六で人気を博す「大衆食堂スタンド そのだ」の姉妹店。カツオの風味豊かなダシを生かし、昼はそば店、夜は約20種の関東煮のほか、揚げ物など季節によって変わる一品メニューも提供する居酒屋に。<※情報は関西ウォーカー(2019年2月26日発売号)より>

気安い雰囲気の立ち飲みながら、丁寧にとったダシを使った料理が秀逸!「出汁のオアシス」

関東煮 大根、こんにゃく各162円、半熟卵216円(手前)、ねぶとから揚げ540円(奥左)、日本酒ハイボール486円(奥右)/出汁のオアシス

関東煮 大根、こんにゃく各162円、半熟卵216円(手前)、ねぶとから揚げ540円(奥左)、日本酒ハイボール486円(奥右)/出汁のオアシス

すべての画像を見る(3件)

丁寧に下処理した大根など、ダシの染みた関東煮は日本酒のソーダ割りとも相性抜群。骨ごと揚げた小魚“ねぶと”は旨味が濃いので塩で。

【写真を見る】豚肉とかき揚げがのったオアシスそば(594円)には特注の平打ち麺を使用/出汁のオアシス

【写真を見る】豚肉とかき揚げがのったオアシスそば(594円)には特注の平打ち麺を使用/出汁のオアシス

大きな鍋で炊かれる関東煮からダシのいい香りが漂う店内は、厨房を囲む立ち飲みカウンターのみ。メニューは黒板や壁にはられた短冊に/出汁のオアシス

大きな鍋で炊かれる関東煮からダシのいい香りが漂う店内は、厨房を囲む立ち飲みカウンターのみ。メニューは黒板や壁にはられた短冊に/出汁のオアシス

「ランチタイム(17時まで)はオアシスそば(550円)など、消費税サービスです。看板メニューの日本そばのほか、中華そばやカレーもご用意しています」とスタッフのマッキーさん。

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:なし クレジット:不可 コース:なし 予算:3000円

■出汁のオアシス<住所:大阪市中央区淡路町2-5-14 ASAビル1F 電話:なし 時間:11:00〜24:00 休み:土日祝 座席:スタンディング約30人 タバコ:分煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄本町駅、堺筋本町駅、北浜駅より徒歩10分>

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る