見た目は卵…味は!?“ヘンテコ楽しい”ディズニーホテルのイースターランチ

2019年4月5日 19:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京ディズニーリゾートで4月4日(木)から、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」がスタート。その“ヘンテコ楽しい”世界観を、ディズニーホテルのレストランでも楽しめる。

「“ディズニー・イースター” エンパイア・グリル・ランチ」(4500円)の前菜、メインの魚料理、デザート(C)Disney


今回紹介するのは、ディズニーアンバサダーホテルにあるカリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」のランチコース「“ディズニー・イースター” エンパイア・グリル・ランチ」(4500円)。驚きとおいしさの詰まった全4品の中から、今回は前菜、メイン、デザートの3品をピックアップ。

イースター・エッグのお味はいかに?花畑をイメージした前菜


エディブルフラワーなどを添え、エッグハントを楽しむ春の花畑を表現した前菜(C)Disney


前菜の「真鯛のシトラスマリネ グリーンアスパラガスのババロアとともに」は、イースター・エッグに見立てた、アスパラガスのババロアがユニークだ。つるんと丸いフォルムは卵そのもので、ムースを割ると、黄身を思わせるトロリとしたソースが顔をのぞかせる。

【写真を見る】イースター・エッグに見立てたババロアの中から、黄身をイメージしたソースがお目見え(C)Disney


再現度の高さに感心しながら口へ運ぶと、一瞬、頭が混乱した。見た目は卵そっくりなのに、口の中はさっぱり。柑橘特有の酸味が実に爽やかだ。黄身に似たババロアの中身の正体は、オレンジのピューレやオレンジジュースを合わせて塩で味付けし、とろみをつけたもの。見た目と味のギャップに驚きつつ、まったり濃厚なババロアとの絶妙なバランスに、思わず頬が緩む。プリっとした食感が心地よい真鯛も、シトラスドレッシングでさっぱりといただける。

トマトベースのクラムチャウダーソースがポイント!カレイのポワレ


メインの魚料理は、アサリの出汁が効いたマンハッタン風クラムチャウダーソースが決め手!(C)Disney


メインの「カレイのポワレ チョリソーのアクセント マンハッタン風クラムチャウダーソース」は、トマトベースのクラムチャウダーソースが特徴的な一品。アサリの出汁がたっぷり染み出したトマト風味のソースが、カレイの旨味を引き立て、チョリソーの辛味がアクセントを加える。

別添のソースをテーブルでかけて仕上げるスタイル(C)Disney


アサリの酒蒸しやエンドウ豆などが添えられ、春らしさを感じられるのも魅力。メインはこの他に「米澤豚一番育ちのグリル ホワイトポレンタのエスプーマ ガランガル香るエシャロットソース」も選択可。

コースの最後には“うさピヨ”も登場!鳥の巣を表現したデザート


鳥の巣と卵をイメージした、楽しさあふれるデザート。上にちょこんと乗る“うさピヨ”もキュート!(C)Disney


前菜と同じく、デザートも遊び心あふれるビジュアルだ。鳥の巣のように見えるのは、揚げたカダイフ(小麦粉やトウモロコシを原料とする極細麺)。その上にハチミツのムースを重ね、生クリームで卵の白身を、パッションフルーツやアプリコットのピューレで黄身を表現している。東京ディズニーシーに今年初登場した「ディズニー・イースター」のキャラクター、“うさピヨ”のパスティヤージュ(砂糖菓子)が添えられているのもかわいらしい。

ハチミツが持つ奥行きのある甘味やフルーツの酸味、カダイフのパリパリした食感などが、口の中で華やかなハーモニーを奏でる。

実際のコースでは今回紹介した3品の他に、「新玉葱とポロネギのスープ ヘーゼルナッツを纏ったポム・ドフィーヌを添えて」が付く。

コースター付きのスペシャルドリンクも


ランチタイムに提供される「“ディズニー・イースター” スペシャルドリンク」(1300円)。花の形にカットしたキウイフルーツやタイム、金平糖で花畑を表現(C)Disney


なお、同店では「“ディズニー・イースター” スペシャルドリンク」(1300円)も提供中。ランチとディナーで内容が異なり、ランチタイムはグレープフルーツジュースやブルーシロップ、パッションフルーツシロップなどを合わせた微炭酸のドリンクに、ハーブのタイムが爽やかに香る。

ランチの「“ディズニー・イースター” スペシャルドリンク」(1300円)に付いてくるオリジナルコースター(C)Disney


ミッキーマウス、ドナルドダックが“うさピヨ”たちとイースターを楽しむ様子が描かれた、オリジナルコースターが付いてくるのも嬉しいポイント。ランチコースと一緒にオーダーして、「ディズニー・イースター」をより満喫してみては?“ディズニー・イースター”スペシャルメニューは、6月2日(日)まで楽しめる。

水梨かおる

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

ページ上部へ戻る