新緑を求めて!初夏に行きたい福岡・糸島のドライブスポット3選

2019年5月30日 18:59更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

開放的なシーサイド、神秘的な森林、その間に広がる田園。3つの表情を持つ福岡の糸島市周辺は、SNSでも常に話題のおでかけトレンドエリアだ。福岡市内からなら、午後からの出発でもしっかり楽しめる糸島のドライブスポットを厳選!

生い茂る木々に包まれて「雷神社」


雷山の中腹、雷山周回自然道路の途中にあり、車でも訪れやすい。境内をおおうように並び立つ2本の「観音杉」とイチョウは、共に樹齢900年以上。静かで緑あふれる境内に心が休まる。

緑あふれる境内 / 雷神社


[雷神社]福岡県糸島市雷山148 / 092-322-2098 / 終日開放 / 駐車場 約10台 (無料)

自家農園の野菜が主役「森のお菓子屋 緑の詩」


2018年10月、「白糸の森」内にオープンした洋菓子店。自家農園で採れた野菜や果物をパウダーにして、生地やクリームに練り込んだ自然派スイーツを、オープンテラスで味わおう。

森のお菓子屋 緑の詩のオープンテラス / 森のお菓子屋 緑の詩


「にんじんのシフォンケーキ」(プレートセット・550円) / 森のお菓子屋 緑の詩


[森のお菓子屋 緑の詩]福岡県糸島市白糸561 / 092-324-3883 / 11:00~15:00(季節により異なる) / 火曜休み / 駐車場 30台 (無料)

森に囲まれたベーカリー&カフェ「わかさ農園」


杉やヒノキが茂る日向峠で土日祝のみ営業するカフェ。ベーカリーでは、糸島産の卵で作るクリームパン(150円)や、全粒粉入りのクロワッサンなど、約40種類のパンを販売する。

わかさ農園のベーカリー / わかさ農園


[わかさ農園]福岡県福岡市西区吉武池の内812-11(日向峠) / 092-811-4524 / 10:00~18:00、カフェ 11:30~ / 土曜・日曜休み(平日は祝日の場合営業) / 15席 / 禁煙 / 駐車場 5台 (無料)

九州ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る