イチロー公認!本人も食べた200本安打達成祝いの巻き寿司とは!?

2019年6月4日 18:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「馬上豊(ばじょうゆたか)寿司」(愛知県豊山町)は、メジャーリーグなどで活躍した野球選手のイチローと昔から親交が厚い店。現在の場所に移転するまで、イチローの実家のすぐそばに店を構えていた。店内は、イチローにまつわる貴重な品も多く飾ってあり、記念館のような雰囲気だ。

カウンター席のほかに小上がり席も。2階には宴会場などがある

カウンター席のほかに小上がり席も。2階には宴会場などがある

すべての画像を見る(3件)

イチローにまつわる貴重な品々

イチローにまつわる貴重な品々

そんな同店には、200本安打達成を祝い考案した巻き寿司「イチロー巻き」(3240円)がある。商標登録もされた本人公認の極太の巻き寿司で「並み居る選手を“ゴボウ”抜きできるように」など、それぞれの具材に願いを込めて作られている。

【写真を見る】1994年の200本安打を達成したあと、イチロー本人も食べた「イチロー巻き」

【写真を見る】1994年の200本安打を達成したあと、イチロー本人も食べた「イチロー巻き」

イチロー愛あふれる「馬上豊寿司」で、柳橋中央市場で仕入れた新鮮な魚介を使った寿司と、大将とのイチロートークを楽しもう。

■馬上豊寿司 / 住所:愛知県西春日井郡豊山町青山金剛26-1 / 電話:0568-28-3282 / 時間:11:00~14:00(LO 13:30)、17:00~22:00(LO 21:30) / 休み:水曜、第3木曜

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る