なごやめしがミシュランに!愛知県民が愛する「矢場とん」の絶品味噌カツ

2019年7月11日 20:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」が2019年5月に発売された。同誌に掲載されるのは、素材の質や料理技術の高さなど、世界統一の徹底した基準で選ばれた飲食店たち。今回はその中でもミシュランプレートに掲載された、名古屋を代表する味噌カツの名店「矢場とん 矢場町本店」(名古屋市中区)を紹介する。

おなじみのキャラクターが目印の「矢場とん 矢場町本店」

おなじみのキャラクターが目印の「矢場とん 矢場町本店」

名店であり続ける理由は門外不出のみそだれにあり

「矢場とん」の名物、味噌カツのおいしさの秘訣は、愛知県産の豆味噌などをじっくりと煮込んで作るみそだれだ。そのみそだれを店員さんが目の前でかけてくれて食欲倍増!ご飯を食べる手が止まらなくなる。また、カツには柔らかな肉質が特徴の南九州産の豚肉を使用するなど、素材にもとことんこだわっている。

みそだれのジュッワっという音が食欲をそそる!「鉄板とんかつ定食(ご飯・味噌汁付き)」(1836円)

みそだれのジュッワっという音が食欲をそそる!「鉄板とんかつ定食(ご飯・味噌汁付き)」(1836円)

すべての画像を見る(5件)

【写真を見る】ミシュランが認めたなごやめし。人気の秘密は秘伝のタレにあり!

【写真を見る】ミシュランが認めたなごやめし。人気の秘密は秘伝のタレにあり!

人気の「鉄板とんかつ定食(ご飯・味噌汁付き)」(1836円)は、とんかつが鉄板にのり、あつあつの状態で味わえる。みそだれをかけたときの、ジュワッという音も心地よい。通常のロースとんかつの2倍の大きさがある「わらじとんかつ」(1296円)は、みそだれとソースの2種類の味が楽しめる。

矢場とんの味が家でも楽しめる「矢場とんのみそだれ」(1箱540円)

矢場とんの味が家でも楽しめる「矢場とんのみそだれ」(1箱540円)

店内では、みやげに最適な「矢場とんのみそだれ」(1箱540円)などの商品の販売も。名古屋に来た際には、ミシュランが認めた「矢場とん」でなごやめし、味噌カツを堪能しよう。

■矢場とん 矢場町本店 / 住所:愛知県名古屋市中区大須3-6-18 / 電話:052-252-8810 / 時間:11:00~21:00 / 休み:なし

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る