真夏の辛旨グルメを堪能!福岡市近郊の最新カレー店3選

2019年8月10日 12:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

18~19年に開店した最注目のカレー店をピックアップ。香辛料のスパイシーさが際立つカレーは中毒必至。衝撃の辛さを今夏、体感せよ!

あとがけスパイス、ガツン!概念を覆す新進気鋭店「WAIWAI CURRY」

「AIGAKE PLATE」(1000円) / WAIWAI CURRY

「AIGAKE PLATE」(1000円) / WAIWAI CURRY

辛党の店主が自分用に家で作り始めたのが開店のきっかけ。カレーは合いがけ(1000円)で、肉と野菜を1種類ずつ。リピーター多数のホルモンカリーやダシを効かせた合挽きカレーなど、型にはまらないスタイルだ。

[WAIWAI(ワイワイ) CURRY]福岡県久留米市東町38-31 ひかりビル2F / 0942-38-0775 / 12:00~15:00(売り切れ次第終了) / 土・日曜休み、不定休

スパイスや豆は本場仕様!希少なベンガルカレー「インディアンスパイスファクトリー」

【画像を見る】「スペシャルターリー 」昼1944円、夜2700円(夜はチャイ、デザート付き) / インディアン スパイスファクトリー

【画像を見る】「スペシャルターリー 」昼1944円、夜2700円(夜はチャイ、デザート付き) / インディアン スパイスファクトリー

腕ききインド人シェフが作る、ベンガル料理が評判。カレーは現地で定番のミックススパイス「パンチフォラン」とマスタードオイルを使うのが特徴。ひと口目からフェンネルの爽やかな香りが鼻に抜ける。魚、野菜などのカレー5種類が付く「スペシャルターリー」は、昼1944円、夜2700円。

[インディアンスパイスファクトリー]福岡県春日市昇町4-24 稲生ビル1F / 092-586-6665 / 11:30~15:00、18:00~22:00 / 不定休

自由な生き方が味に出る!根なし草の南インド定食「DISC SPICE」

「全部のせ」(1600円) 。タマリンドと呼ばれる香辛料の酸味を効かせたカレーもあり、あと味さっぱり/ DISC SPICE

「全部のせ」(1600円) 。タマリンドと呼ばれる香辛料の酸味を効かせたカレーもあり、あと味さっぱり/ DISC SPICE

すべての画像を見る(3件)

広島・尾道でカレー店を始め、福岡への移転を機にミールス専門に。自身を「根なし草」と表現する店主の自由な感性で作る一品は、ブリと大根を合わせるなど独創的。南インドで味わったテイストも大切にする。カレー4種類、副菜4種類付きの「全部のせ」は1600円。

[DISC(ディスク) SPICE]福岡県久留米市東櫛原町2035 半田ビル1F / 電話なし/ 11:30~15:00(売り切れ次第終了) / 火~金曜休み、最終月曜休み

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る