激戦区・中崎町に新店続々!梅田のスパイスカレー店5選

2019年9月29日 8:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

複雑な香りと風味が調和し、ひと口食べればクセになる。各店こだわりのスパイスカレーを一挙に紹介!<※情報はウォーカームック 一日中使える梅田の朝昼晩!(2019年7月発売号)より>

ssam_ya

天満橋でランチ限定の週1間借り営業を経て、実店舗をオープン。日替りで3種がそろうスリランカ風のカレーは、約17種のスパイスを使用し辛さは控えめ。オリジナル香辛料を適量混ぜて好みの辛さで楽しめる。

Specialプレート(1500円、バスマティライス+100円)/ssam_ya

Specialプレート(1500円、バスマティライス+100円)/ssam_ya

すべての画像を見る(14件)

日替りカレー3種を楽しめる人気の合いがけ。色鮮やかなカレー全体にちりばめられた、カスリメティの独特の香りが好アクセント。

【写真を見る】Specialプレートには副菜とサラダが付く。自家製のピクルスやはんぺんを巻いた玉子焼きなど日替りの内容で盛りだくさん/ssam_ya

【写真を見る】Specialプレートには副菜とサラダが付く。自家製のピクルスやはんぺんを巻いた玉子焼きなど日替りの内容で盛りだくさん/ssam_ya

「定番のチキンやキーマはもちろん、バナナなどのフルーツを使った創作カレーのおいしさも知ってもらえるよう日々模索中です!」と、店主の安原孝浩さん。

こぢんまりした店内には、元デザイナーの店主がセレクトしたハイセンスな雑貨がディスプレーされている/ssam_ya

こぢんまりした店内には、元デザイナーの店主がセレクトしたハイセンスな雑貨がディスプレーされている/ssam_ya

商店街を外れた小道にたたずむ隠れ家的な店/ssam_ya

商店街を外れた小道にたたずむ隠れ家的な店/ssam_ya

■ssam_ya<住所:大阪市北区浪花町7-3 電話:なし 時間:11:30〜15:00(LO)、17:30〜21:00(LO)、日月11:30〜15:00(LO)、17:30〜20:00(LO) 休み:火曜 席数:12席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄中崎町駅より徒歩5分>

スパイスサロン バビルの塔

超激戦区“裏谷四”で行列ができる「バビルの塔」が、夜飲みをテーマに展開する2号店。本店同様、ダシの風味が広がるスパイスカレーはもちろん、台湾料理をアレンジしたお酒のアテなどスパイス好きもうなる充実のラインナップ!

3種盛(1000円)/スパイスサロン バビルの塔

3種盛(1000円)/スパイスサロン バビルの塔

鰹出汁キーマ(下)、チキンマサラ(右)と週替り1種。定番のキーマはカツオの風味が豊かで辛味はなく、マッシュポテトにもスパイスが。

2人用のテーブルやハイカウンターが並ぶ店内は少人数飲みに最適/スパイスサロン バビルの塔

2人用のテーブルやハイカウンターが並ぶ店内は少人数飲みに最適/スパイスサロン バビルの塔

パステルピンクの建物が目印。レトロなデザインの看板や雑貨のチョイスもかわいい/スパイスサロン バビルの塔

パステルピンクの建物が目印。レトロなデザインの看板や雑貨のチョイスもかわいい/スパイスサロン バビルの塔

■スパイスサロン バビルの塔<住所:大阪市北区黒崎8-5 電話:06-6467-8454 時間:11:30〜15:00(LO14:30)、18:00〜22:30(LO22:00)、金土11:30〜15:00(LO14:30)、18:00〜23:00(LO22:30)、日曜11:30〜19:00(LO18:30) 休み:月曜 席数:22席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄中崎町駅より徒歩4分>

カレー倶楽部ルウ 梅田店

宮崎発祥のカレーの名店では、定番のチキン南蛮カレーのほか、圧倒的な勢いで人気を集めている「四川麻婆カレー」をぜひ。欧風カレーと麻婆豆腐に洋風ダシをブレンドすることで、それぞれの味を和らげ見事にまとめ上げる。

四川麻婆カレー(860円)/カレー倶楽部ルウ 梅田店

四川麻婆カレー(860円)/カレー倶楽部ルウ 梅田店

主張の強い欧風カレーと麻婆豆腐のバランスのとれた比率が見事。麻婆とカレーのシビレる辛味が順を追ってやってきてクセになる味わいに。

オレンジと茶色をベースとした店内は落ち着いた雰囲気。休日など、多い日には150人もの来店があるそう/カレー倶楽部ルウ 梅田店

オレンジと茶色をベースとした店内は落ち着いた雰囲気。休日など、多い日には150人もの来店があるそう/カレー倶楽部ルウ 梅田店

第3ビルに店を構える/カレー倶楽部ルウ 梅田店

第3ビルに店を構える/カレー倶楽部ルウ 梅田店

■カレー倶楽部ルウ 梅田店<住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2 電話:06-6341-6112 時間:11:00〜21:30(LO21:00) 休み:なし 席数:13席 タバコ:禁煙 駐車場:約80台(300円/30分) アクセス:JR北新地駅より徒歩3分>

Zipangu Curry Cafe 和風カレーHiGEBozZ

最高級品とされる北海道の羅臼昆布などでとるダシの旨味を生かした新感覚のキーマカレーが夏季限定で登場!“冷やしカレー茶漬け”として楽しめるひと皿をぜひ味わってみて。秋以降は温かいスープキーマに変更する。

冷やし琥珀スープ キーマ(1090円) ※9月末ごろまで/Zipangu Curry Cafe 和風カレーHiGEBozZ

冷やし琥珀スープ キーマ(1090円) ※9月末ごろまで/Zipangu Curry Cafe 和風カレーHiGEBozZ

カフェ使いもできる店内はハワイアンとウエスタンの2タイプの空間が/Zipangu Curry Cafe 和風カレーHiGEBozZ

カフェ使いもできる店内はハワイアンとウエスタンの2タイプの空間が/Zipangu Curry Cafe 和風カレーHiGEBozZ

■Zipangu Curry Cafe 和風カレーHiGEBozZ<住所:大阪市北区中崎西3-3-4 電話:080-3788-5693 時間:11:30〜15:30(LO)、18:00〜21:00(LO)、土曜11:00〜21:00(LO)、日祝11:00〜20:00(LO) ※カレー売切れ次第終了 休み:火、月の夜 席数:22席 タバコ:分煙 駐車場:なし アクセス:阪急梅田駅より徒歩4分>

ヒマラヤ山麓の街角ごはん 月と太陽

中津のスパイスカレー専門店「梵平」や「ダイヤモンドビリヤニ」などを手がけるオーナーによる、日本人でも食べやすいネパール料理専門店。家庭料理のダルバートを提供するほか、モモと呼ばれる餃子も人気が高い。

ダルバート(タルカリ10種1380円 ※ディナーは1680円)/ヒマラヤ山麓の街角ごはん 月と太陽

ダルバート(タルカリ10種1380円 ※ディナーは1680円)/ヒマラヤ山麓の街角ごはん 月と太陽

豆スープやカレー、タルカリという野菜のおかずをご飯と混ぜ、少しずつ味を変えて楽しむスタイルが主流。どんどん味に奥行きが出る。

和を感じるのれんをくぐった先は懐かしさ感じる居心地のいい空間/ヒマラヤ山麓の街角ごはん 月と太陽

和を感じるのれんをくぐった先は懐かしさ感じる居心地のいい空間/ヒマラヤ山麓の街角ごはん 月と太陽

■ヒマラヤ山麓の街角ごはん 月と太陽<住所:大阪市北区中津3-18-18 中津商店街内 電話:06-6375-1911 時間:11:00〜15:00(LO14:30)、17:00〜21:30(LO21:00) 休み:火曜 席数:15席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急中津駅より徒歩3分>

この記事の画像一覧(全14枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る