神奈川2020ブレイクする店を大予測! ‟飲み”のあとは甘いモノで!「シメの〇〇〇」が大人気!

2020年1月7日 18:19更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

神奈川の2020年ブレイクする店を編集部が大予測!飲んだあとの“シメ”といえばラーメンなどちょっと塩っけのあるものが定番だったが、最近は“シメパフェ”をはじめ“シメチョコ”など、甘~いスイーツでシメるのがブーム。今回は、神奈川県内の2軒目で楽しめるスイーツのお店を紹介しよう。

お酒と味わう!シメパフェ専門店


大通り沿いの2F


札幌発の「シメパフェ」文化が神奈川にも定着した。「ミルピグ パフェ部」は、横浜発のシメパフェ専門店。チーズとフルーツのシメパフェが看板だ。

「大人の苺パフェ」(2,000円)。シャンパンジュレ、イチゴソルベは自家製


■ミルピグ パフェ部 住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-57 馬車道会館2F 電話:045-306-6111 時間:13:30~23:30(LO22:30) 土曜、祝日11:30~、日曜11:30~18:00(LO17:30) 休み:月曜(祝日の場合翌平日)、年末年始未定 席数:18席 ※禁煙 駐車場:なし アクセス:みなとみらい線馬車道駅5出口より徒歩3分

自家製生チョコとのペアリング


隠れ家的なチョコレートバー


パフェ以外のシメ文化も登場している。鎌倉の「cacao bar」では、海外の自由なバー文化を手本に、隠れ家的なチョコレートバーをオープン。

生チョコとお酒のペアリング提案は7種。(真ん中)「まるき葡萄酒デラウェアにごり2016×cacao ゆず」(1,500円)ほか


■ cacao bar(カカオ バー) 住所:神奈川県鎌倉市御成町11-8 ChocolateBank内 電話:0467-50-0172 時間:20:00~23:00 休み:日曜から水曜※年末年始未定 席数:39席 ※禁煙 駐車場:なし アクセス:JR線ほか鎌倉駅西口より徒歩1分

横浜ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る