ミスド“misdo meets”10作目は世界最高峰パティシエ「ピエール・エルメ」と!

2020年1月9日 19:45更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミスタードーナツは、2020年最初の商品として、初めて海外ブランドと取り組んだコラボドーナツ『misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション』全6種類を、1月10日(金)から期間限定で発売する。

『misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション』は6種類で展開

『misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション』は6種類で展開

同社は2017年から「いいことあるぞ Mister Donut(ミスタードーナツ)」のブランドスローガンのもと“最高水準の素材と技術”を持ったブランドと共同開発した商品を展開。“misdo meets”をキーワードに、「最高のおいしさ・価値」「ワクワクする気持ち」を届けている。

今回の「misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション」は、 “イスパハン”など、ピエール・エルメ氏の代表的なフレーバーをミスドの定番生地で表現したドーナツ3種と、ピエール・エルメ氏のショコラフレーバーを新開発生地で表現したドーナツ3種でラインアップ。

ピエール・エルメの代名詞ともいえる“イスパハン”を再現した「ポン・デ・イスパハン(ローズ&ライチ&フランボワーズ)」

ピエール・エルメの代名詞ともいえる“イスパハン”を再現した「ポン・デ・イスパハン(ローズ&ライチ&フランボワーズ)」

すべての画像を見る(8件)

まず注目したいのは、ピエール・エルメ氏考案のオリジナルフレーバー「フェティッシュ」の中でも、代名詞といえる“イスパハン”を再現した「ポン・デ・イスパハン(ローズ&ライチ&フランボワーズ)」(税別本体180円)だ。こちらは、フランボワーズ風味のチョコとフランボワーズ顆粒でデコレーションした生地に、ローズ&ライチ風味のクリームをサンドしたドーナツで、上品な酸味が特徴となっている。

「PIERRE HERME」を展開するぺーアッシュ パリ ジャポンのリシャール・ルデュ代表取締役社長は「『ポン・デ・イスパハン』は、ポン・デ・リングの生地のユニークな食感がポイントなんです」とコメント。ダスキン ミスタードーナツ事業本部 販売企画部 部長 島袋正弘氏は「特に、“イスパハン”のローズを感じるタイミングや力強さを忠実に再現しました」と、こだわった部分について語っている。

爽やかな「サティーヌファッション(オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム)」

爽やかな「サティーヌファッション(オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム)」

その他、オリジナルフレーバー「フェティッシュ」の世界観を表現したのは、「サティーヌファッション(オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム)」(税別本体170円)と「キャレマン ショコラ(ショコラノワール)」(税別本体220円)。

「サティーヌファッション」は、オールドファッション生地の上に、ムースのようなチーズクリーム、オレンジとパッションフルーツが効いたジャムをトッピングしたドーナツで、やや重ための生地に反し、爽やかでライトな味わいが特徴。一方の「キャレマン ショコラ」は、「ふわり、とろり、かりかり」の食感を表現したということで、これらの食感と、ガナッシュホイップやガナッシュクリーム、キャンディングアーモンドの甘さが、スイーツ好きを満足させる。

【写真】ピエール・エルメ氏のショコラフレーバーをテーマに開発した3種のドーナツ

【写真】ピエール・エルメ氏のショコラフレーバーをテーマに開発した3種のドーナツ

そして、ピエール・エルメ氏のショコラフレーバーをテーマに開発した「クロエ(ショコラ&フランボワーズ)」「モガドール(ショコラ&オレンジ&パッションフルーツ)」「プレニチュード(ショコラ&キャラメル)」(税別本体 各230円)は、ピエール・エルメで定評のあるフィナンシェを参考にして新たに作った、“口の中でホロホロとほどけるような食感”のフィナンシェ生地がポイント。

実際に食べてみると、サクッと噛んだ後は、しっとりとした生地がホロホロとほどけ、最後はシュワーッと溶けていくような感じ!そんな新生地に、ねっとりとした塩キャラメルクリームがたっぷり入った「プレニチュード」は、塩気が甘さを引き立てており、特に大人にオススメしたい味わいとなっていた。

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る