何度も楽しめる!東京ディズニーランドでミニー主役のミニパレード開催

2020年1月13日 22:18更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京ディズニーランドでは、1月10日(金)から3月19日(木)まで、ミニーマウスが主役の“今年度限定”プログラム「ベリー・ベリー・ミニー!」を開催。パレードルートでは、ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス」(約40分/1日2回/約25人出演/フロート1台)を実施する。

ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス」が開催(c)Disney


同パークでは、2020年4月15日(水)にキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」をオープン。そこで、オープンを控えた1月10日、70日間の期間限定で、ミニーマウスが主役のキュートでポップな要素が詰まった新しいスペシャルプログラム「ベリー・ベリー・ミニー!」をスタートさせる。

ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス」は、公演日や鑑賞場所によって異なる楽しみ方ができるのがポイントだ。パレードは新しいコスチューム&テーマソングでスタートし、途中6カ所で停止。これまでパークを彩ってきた数々のエンターテインメントの要素を織り交ぜながら、ゲストと一体となって、懐かしくも新しい世界を繰り広げていく。

【写真で見るパレード】ミニーマウス・ミッキーマウスはドット柄フロートに乗って登場!(c)Disney


例えば「Dポップ・マジック!」や「スーパーダンシン・マニア」の音楽に合わせた公演内容、「フィエスタ・トロピカール」や「ボンファイアーダンス」の音楽に合わせた公演内容など、複数のパターンが用意されている同パレード。東京ディズニーシーで開催されたエンターテインメントは、新規コスチュームが披露されるので、是非そこにも注目してみてほしい。

Raira

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る