タピオカチーズティー専門店の新作が登場!いちごとハイカカオの大人な味わい

2020年1月31日 18:20更新

東京ウォーカー(全国版) 篠田

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

タピオカチーズティー専門店の「タピチ ティースタンド」では、2月1日(土)より、東京・大阪をはじめとした全国8店舗にて、バレンタインに向けた新作タピオカドリンク「タピチ ハイカカオチョコレート&ストロベリー」を販売。甘酸っぱいストロベリーとハイカカオチョコレートを組み合わせた、スイートでビターな一杯だ。

タピオカチーズティー専門店「タピチ」にバレンタインシーズン限定ドリンク登場

タピオカチーズティー専門店「タピチ」にバレンタインシーズン限定ドリンク登場

すべての画像を見る(4件)

バレンタインシーズンの新作をチェック

「タピチ ハイカカオチョコレート&ストロベリー」のベースとなるのは、カカオ分約75%のハイカカオチョコレートと北海道産牛乳をあわせたドリンク。これを甘酸っぱいストロベリーコンフィチュールの入ったカップに注ぎ入れた後、コク深いクリームチーズとミルクで作った特製チーズミルクフォームを重ねる。

新作にはカカオ分約75%のハイカカオチョコレートが使われている

新作にはカカオ分約75%のハイカカオチョコレートが使われている

アクセントは、モチモチの温かい”炊きたて”タピオカ!力強いビター感のあるハイカカオチョコレートの芳醇な香りと苦みに、ストロベリーの甘酸っぱい味わい、濃厚チーズミルクフォームの組み合わせがたまらない。Mサイズ(650円/税込)・Lサイズ(800円/税込)の2種を用意しており、Mサイズのみホットでも楽しめる。

タピオカチーズティー専門店「タピチ ティースタンド」とは

【写真】注目が高まるチーズティーのパイオニア的存在

【写真】注目が高まるチーズティーのパイオニア的存在

「タピチ ティースタンド」は、「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」の運営会社によるタピオカチーズティーの専門店。2019年5月に大阪に誕生して以来、続々と店舗を展開し、昨月12月にはついに東京上陸。ラインアップは大きく分けて「チーズミルク フォームドリンク」「ミルク」「季節限定商品」の3種類で、ブラックタピオカのトッピングが可能。好みに合わせてカスタマイズできる。

昨年の12月には東京1号店となる池袋店がオープンした ※画像はイメージ

昨年の12月には東京1号店となる池袋店がオープンした ※画像はイメージ

同店は素材と製法へのこだわりが特徴。コク深いオーストラリア産クリームチーズを使用し、厳選したミルクや塩などをあわせた特製チーズミルクフォームは、きめ細やかで風味豊かな味わい。また、店内で丁寧に炊き上げたタピオカはしっとりもちもち。最も美味しい食感を追求した独自製法を用いており、時間がたっても硬くなりにくいのがうれしい。

バレンタイン限定ドリンクは3月31日(火)までの販売を予定。専門店とっておきの一杯を楽しんでみて。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る