福岡のスターバックスファン感激!特別セミナー開催レポ

2015年11月20日 18:54更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月6・7日の2日間、スターバックスのブラックエプロンバリスタがレクチャーする「スペシャルコーヒーセミナー」がスターバックス福岡オフィス(福岡市博多区)で開催された。同イベントは、福岡ウォーカー11月号で告知、事前に当選の連絡を受けた読者32名が参加した。

2日間で合計32名が参加した「スターバックス スペシャルコーヒーセミナー」。福岡ウォーカー読者が直接ブラックエプロンバリスタにレクチャーを受けた


コーヒーにこだわりがある人が多いといわれる福岡。スターバックス社内でも、試験に合格すると認定される、ブラックエプロンバリスタ数の割合が全国でナンバーワンを誇る。さらに、同社で毎年行われている、ブラックエプロンの頂点を決める“アンバサダーカップ”の優勝者も福岡県が最も輩出しており、コーヒー文化が根づいていることが分かる。

そんな福岡で行われたコーヒーセミナーは、11月5日に発売された「スターバックス クリスマス ブレンド」をテーマに、“コーヒーテイスティング”、“フードペアリング”、“コーヒー抽出体験”の3部構成で実施。

【写真を見る】産地やローストの異なるコーヒー豆の香りや色の違いを体験。バリスタにすすめられ、実際に豆をかじって味を確かめる参加者も


最初に行われた“コーヒーテイスティング”では、コーヒーの産地やローストによって酸味や深み、コクが違うことを学び、それぞれのコーヒー豆の香りの違いを実際に体験。いつも何気なく飲んでいるコーヒーに、こんなに違いがあるとは…と、参加者から驚きの声も。

11月5日に発売された「スターバックス クリスマス ブロンドロースト」、「スターバックス クリスマス ブレンド」、「スターバックス クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト」


また、発売されたばかりのクリスマスブレンド3種類「スターバックス クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト」(右)、「スターバックス クリスマス ブレンド」(中)、「スターバックス クリスマス ブロンドロースト」(左)もテイスティング。それぞれの味の違いや、好みなどを同じテーブルの参加者と話をしながら盛り上がってきたところで、2つめの“フードペアリング”に。

コーヒープレスを使って、参加者自らクリスマスブレンドを淹れた


フードペアリングとは、コーヒーの風味とフードの風味を合わせることで、一緒に味わった時の風味の相乗効果を体感するもの。コーヒープレスを使って、参加者自らクリスマスブレンドをいれ、コーヒー&エスプレッソケーキシュトーレンとの相性を確認した。コーヒーを先に一口飲み、その後、フードを口に入れたまま、コーヒーをさらに一口飲んで、口の中に広がる味わいを確かめる。

シュトーレンとクリスマスブレンドのフードペアリング。コーヒーによってスイーツの味が変わるという事実に、参加者からは驚きの声が上がった


不思議なことに、スターバックス クリスマスブレンド ブロンドローストを口に含んでシュトーレンを食べると、ナッツの風味が引き立ち、スターバックス クリスマス ブレンドだとドライフルーツの風味が引き立ち、まるで違うスイーツを食べている感覚になる。これは、いろいろなコーヒーとスイーツで試したくなる。

ココア、バニラ、キャラメル、ホワイトモカ、ハチミツ、シナモンなどを使ってオリジナルのカスタマイズを楽しむ参加者


最後は、自宅でも簡単においしいコーヒーをいれることができるコツを伝授する“コーヒー抽出体験”。ミルクフォーマーで泡立てた牛乳や、ココア、バニラ、キャラメル、ホワイトモカ、ハチミツ、シナモンなどを組み合わせて、好みの味を見つけるなど、自宅でのコーヒータイムをより楽しくする秘訣を学んだ。

サプライズで配られたお土産によろこぶ参加者。クリスマスブレンドとキャラメルシロップが全員にプレゼントされた


セミナー終了後、参加者にサプライズ!全員に記念品として「スターバックス クリスマス ブレンド」と「キャラメルシロップ」が渡された。これには、会場全体から歓喜の声が上がった。大満足の90分を過ごした参加者からは、「3種類のコーヒーのテイスティングをして、味や香りの違いを発見できて貴重な体験だった」「コーヒーの知識を分かりやすく説明してもらい、とても楽しかった」「めったにできない豆のローストの違いを飲み比べできたのが良かった」「季節の豆の種類の違いや、色の違いなど分かりやすくて楽しかった。お店で飲むときに意識して飲んでみたい」「コーヒーの知識が少なくても楽しめた」などの感想が寄せられた。

「クリスマスブレンド」は3種類の豆の他、スティックタイプの「スターバックス ヴィア」、パーソナルドリップタイプの「スターバックス オリガミ」がラインアップ


今回のセミナーのテーマともなっている「スターバックス クリスマス ブレンド」(税抜1430円/250g)は、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)とスターバックス オンラインストアで販売中だ。また、スターバックスの店舗では、コーヒーセミナー“おいしいいれ方 クリスマス編”(税抜2時間3000円)を期間限定で開催している。3つのクリスマス ブレンドの飲み比べや、クリスマスパーティーでコーヒーをおいしく飲むコツなど、この季節にぴったりの内容となっている。【福岡ウォーカー】

この記事の画像一覧(全12枚)

キーワード

ページ上部へ戻る