九州ラーメンの重鎮「大砲ラーメン」が関東初出店!

2009年12月18日 22:54更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

トンコツ発祥の福岡・久留米で創業56年、地元では誰もが知る名店「大砲ラーメン」が12月19日(土)、新横浜ラーメン博物館にオープン! 

創業時からのスープに新しいスープを継ぎ足す、名物の「呼び戻しスープ」は、コクとうま味が凝縮されていて濃厚な味わい。スープのダシはトンコツのみを使用し、味付けも塩のみで整えているため、トンコツ本来の味が楽しめる。

一方、自家製の細ストレート麺は、コシがありスープとよく合う。トッピングは、醤油で味付けした昔竹の子、ノリ、青ネギ、チャーシュー、そして、久留米ラーメンの特徴でありながら姿を消した、ラードからつくる揚げ玉「カリカリ」がのる。

九州が誇るトンコツラーメン、関東初出店の一杯を食べに行ってみては?【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る