東京スカイツリータウンで開催決定!「日本酒&フードフェス2024」で楽しめる選りすぐりの日本酒を一挙紹介【後編】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

2024年3月23日(土)・24日(日)の2日間、ウォーカーがプロデュースするフードフェス「日本酒&フードフェス2024」が開催!都内屈指の人気スポット・東京スカイツリータウン内のスカイアリーナを会場に、日本全国の酒蔵の日本酒を堪能することができる。選りすぐりの地酒に加えて、日本酒と相性のいいフードの販売も見逃せない。

そこでフェスに出店する11の酒蔵と、提供される日本酒を2回に分けて一挙見せ。後編となるこの記事では、石川県・和歌山県・広島県・愛媛県・熊本県の5蔵の歴史やこだわり、各日本酒の特徴を紹介するのでチェックしよう!


「加越酒造」(石川県)

「加越酒造」(石川県)

1865年(慶応元年)創業の「加越(かえつ)酒造」は、霊峰白山伏流水と酒造好適米に恵まれた石川県小松市で営む酒蔵。昔から雑味のない純粋な旨味と、自然で奥ゆかしく控えめな香りにこだわり、極めて繊細な造りの日本酒を提供する。

「加賀ノ月 月光無濾過」

「加賀ノ月 月光無濾過」

今シーズン仕込んだ純米大吟醸の新酒。昔ながらの袋搾りで滴るしずくを集め、そのまま瓶詰めに。無濾過原酒ならではの、搾ったときの芳醇な香りとおいしさがそのまま味わえる。毎年、冬季限定・数量限定で販売するレア酒だ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

この記事の画像一覧(全19枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!2024年の桜開花予想はこちら

ページ上部へ戻る