伊香保・四万で温泉&絶品ジビエを堪能!

2017年11月16日 21:03更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

狩猟が解禁になり、ジビエのシーズンが到来!豊かな自然が育んだ絶品肉を味わえる群馬県の注目スポット&立ち寄り湯へ出かけよう。

上州ならではの味覚を楽しめる食事処「伊香保 時代屋」

江戸時代の雰囲気が漂う落ち着いた店内で「猪うどん膳」1782円をはじめ、新鮮なイノシシ肉を使ったメニューが味わえる。手打ちうどんや釜飯、鍋料理なども豊富。

全ての画像を見る(17件)

国の有形文化財の建物と効能豊かな温泉が魅力「四万温泉 積善館」

江戸時代開業の老舗旅館。映画「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルの一つと言われる。1930(昭和5)年建設の「元禄の湯」は日帰り入浴が可能。

安らぎの温泉宿で水上の大地の恵みに舌鼓「蛍雪の宿 尚文」

猟師でもある板長によるジビエや自家栽培の野菜などを使った“山やま人びと料理”が自慢。離れと母屋に11の客室があり、3つの貸し切り風呂は日帰りプランでも追加料金不要。

源泉かけ流しのお湯で体の芯からポカポカに「猿ヶ京温泉 まんてん星の湯」

加水しない源泉100%の温泉を堪能できる日帰り温泉施設。赤谷湖を望む露天風呂があり、抜群の景色を眺めることもできる。館内に食事処も完備。

【ハイウェイウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事