楽しさ2倍!チュッパチャプスがキュートなバランスゲームに

2010年3月9日 18:23更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

世界中で大人気のキャンディー“チュッパチャプス”をモチーフにしたバランスゲームが登場する。3月下旬、メガハウスより発売される「ゆらゆらチュッパチャプス」(2625円)だ。

これは、ゆらゆらと揺れるツリー本体に付属のチュッパチャプスパーツを次々と差していくバランスゲーム。ゲーム以外の時には、ディスプレイモードとして楽しめ、チュッパチャプスパーツを飾るのはもちろん、本物のチュッパチャプスも飾って楽しめちゃうのだ。店頭で見掛けるツリー型の台座“チュッパチャプスツリー”は、個人ではなかなか手に入りづらい人気アイテム。そんな“チュッパチャプスツリー”を使って、ゲームが作れないかと考えたのが開発のきっかけで、遊んで楽しい、飾ってかわいいアイテムに仕上げた。

遊び方は、まず各プレイヤーにチュッパチャプスコマを配る。ジャンケンでコマを差す順番を決め、プレイヤーはサイコロを振って出た段にコマを1つ差していく。段が埋まってしまった後に、その段の目が出た場合は、段から1つコマを抜き、そのコマを手持ちに加えなければならない。また、自分のプレー中に落としたコマはすべて手持ちのコマにしなければならず、一度コマから手を放したら、再度差すことはできない。先に手持ちのコマをすべて差した人が勝ちとなる子供から大人まで楽しめるゲームだ。

「パーティーゲームでありながら本物のチュッパチャプスもディスプレイできるなど、1つのアイテムで2倍楽しくなるようにこだわりました。遊ばない時には、箱にしまうのではなく、ぜひディスプレイとしてお部屋に飾っていただきたいです!」と開発担当者は言う。

チュッパチャプスのかわいらしさを表現するのにこだわったキュートなゲーム、ぜひ、試してみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る