アウトドアも楽しめる!神奈川県のお出かけスポット7選

2018年5月14日 22:30更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

鎌倉や江ノ島、人気温泉地の箱根など東京から日帰りで行ける人気観光県、神奈川県。

今回はおでかけ情報サイト「ウォーカープラス」の持つランキングデータから、神奈川県の穴場観光スポット7選を紹介しよう(ランキングデータは2018年5月11日時点のもの)。

第1位:三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

全ての画像を見る(7件)

開放感のある横浜の海に面したショッピングモール。ファッションからアウトドア、インテリア雑貨など約70店舗の人気ブランドが常に30~70%オフで購入できる。レストランやカフェもあり、港の景色を眺めながらゆったりと過ごせる。

第2位:大黒ふ頭海づり公園 デイキャンプ&BBQ ガーデン

大黒ふ頭海づり公園 デイキャンプ&BBQ ガーデン

横浜港の入口にあり、バーベキューと海釣りのそれぞれを手ぶらで楽しめるスポット。バーベキューサイト目の前の海には豪華客船や大型貨物船も往来。最大7時間の利用で、のんびりアウトドア料理を楽しめる。

営業日は、4月上旬から7月中旬の土日祝日、7月下旬から8月下旬までの毎日、9月上旬から11月下旬の土・日・祝日となる。(年度により異なるので要問合せ)

第3位:横浜赤レンガ倉庫

【写真を見る】レトロな佇まいがデートスポットとしても人気 「横浜赤レンガ倉庫」

横浜みなとみらい21地区を代表する「横浜赤レンガ倉庫」は、明治・大正時代に建設された歴史的建造物をそのまま利用した複合施設。

1号館にはコンサートやイベントに対応するホールがあり、2号館にはショッピングや食事が楽しめる商業店舗が数多く揃う。また、1号館と2号館を繋ぐ広場では様々なイベントも行われる。

第4位:滝沢園キャンプ場

滝沢園キャンプ場

清流・水無川のそばにある自然豊かなキャンプ場。林間ではオートキャンプを、河畔ではバーベキューを満喫しながらデイキャンプが利用できる。

また、敷地内にはバンガロー(1棟8500円から)などの施設も完備。星空を見ながらキャンプファイヤーを行うのも良い思い出になりそうだ。

第5位:横浜ランドマークタワー69階展望フロア スカイガーデン

横浜ランドマークタワー69階展望フロア スカイガーデン

高さ273m、地上69階に位置する展望フロア。2階ロビーから日本最高速のエレベータに乗り約40秒(最高分速750m)で到着。横浜みなとみらいの風景はもちろんのこと、天候が良い日は東京スカイツリーや富士山、房総半島など前方約100kmに渡る眺めが360度楽しめる。

第6位:神奈川県立 七沢森林公園

神奈川県立 七沢森林公園

東丹沢の麓にあり、起伏に富んだ地形に雑木林が広がる公園。シャクナゲ園、日本庭園、手ぶらで利用できる野外バーベキュー場、アスレチックなどが整備されている。

森のアトリエでは、陶芸・楽焼体験も可能。公園を満喫した後は、七沢温泉で汗を流すのもおすすめだ。

第7位:神之川キャンプ場

神之川キャンプ場

神之川の澄んだ渓流沿いに位置し、自然の地形を生かした豊かな自然が魅力のキャンプ場。広大な敷地には、オートキャンプサイト132区画、バンガロー37棟が設備されており、炊事場やシャワー、風呂なども完備されている。

また、敷地内には管理釣り場があり、ニジマスやヤマメ、イワナ釣りが楽しめる他、水遊び場もあり、川遊びレジャーにも最適だ。

全国的に有名な横浜赤レンガ倉庫、ランドマークタワー以外にも、大自然を満喫できるキャンプ場も多い神奈川県。これからのシーズン、キャンプや川釣りをするのも粋な楽しみ方かもしれない。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る